人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

プッシュアップ (腕立て伏せ)を正しくやろう

b0179402_10370617.jpg

プッシュアップ(腕立て伏せ)は大胸筋を鍛えます。
いろいろな方法がありますが 正しいフォームを知る事が
大切です。

基本的なプッシュアップのやり方は…

①床に両手をつき身体をまっすぐにキープします
 両手の幅は肩幅よりやや広めにつき 手首と手首を
 つないだ横線の上に 肩があるようにします。

②息を吸いながら上体を倒していきますが視線は少し
 前に向けておきましょう。

③息を吐きながら上体を起こしていきますが腰の位置を
 変えず 肘は突っ張らないように。


注意するポイントは…
①身体は真っすぐをキープする
②肩に体重を乗せない
③肘を伸ばし切らない

基本は胸の筋肉(大胸筋)を鍛えますが 補助的には
肩(三角筋)腕の裏側(上腕三頭筋)も使います。
回数ではなく正しいフォームを身につけましょう。

皆さん 腕立て伏せのターゲットは大胸筋です!
しっかり腹筋を締めることも忘れないでください。
正しいやり方は ぜひフィットプラスで!
女性の場合は膝をついて行う方法もあります。

20160212-132815.jpg



by fit-plus | 2016-02-12 10:00 | 筋トレ
<< フィットネス バーでエクササイズ 身長が縮んだ!骨と関節は加齢変... >>