人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

細くて体力不足の男性が運動の効果を上げるためには 

b0179402_14320850.jpg

今月入会された男性会員の方は、鎖骨骨折から身体も
不調な毎日だったそうです。
そこで、少しでも体力をつけるためと、気分転換も
兼ねてサーキット トレーニングをスタート。


まだ入会間もないのですが、土日の男性タイムにいら
して 汗びっしょりで キツイ、キツイを連発しながら
しっかり3周されています。

この会員さんの体型は、もともとかなり痩せ型で筋肉
も落ちているようですが、先日『立ち上がる時に、手を
ついていたのが、手を
使わずに立てたのです!』と…
ご自分でも驚きを感じたようです。

b0179402_13560141.jpg

手を使わないと立てないという事は、かなり足腰の筋肉
が弱っていたからですね。
まだ働き盛りの年代で、これからバリバリ仕事をやらな
ければという時に、体力が無いと困ります。
細身の方は、摂取カロリーが少ないことと、運動不足が
考えられます。



b0179402_15042183.jpg


【細い人に必要な運動と食事管理】

よく言うガリガリな方、太れない方は食事と筋肉運動
の見直しをしてみましょう。

内臓疾患が無い限り、太れないと困っている方は、食事
での摂取量が足りないようです。
基本的なカロリー摂取と、筋肉をつけるためのタンパク
質をしっかり摂り、筋肉をつけるトレーニングをする
ことで、体は出来上がります。
トレーニングと栄養摂取はセットで考えましょう。


<筋肉量を増やすためのヒント>

筋肉をつけるためには、1日にどのくらいの蛋白質を
摂ればよいのか知っておきましょう。

  体重の1.5~2倍を基準に考えておきましょう

例えば、体重60キロなら90~120グラムになります。


筋肉量を増やしたい人は、筋トレ後なるべく早くタン
パク質を摂った方が良いと言われています。
トレーニング後は、タンパク質の合成が活発になると
いう実験データもあるので、30分以内にタンパク質を
とると良いでしょう。


<食事>
1.摂取カロリーを増やす… 炭水化物を多めに摂る
2.1度にたくさん摂れない方は、何回かに分けて摂る
3.タンパク質を多めに摂る…肉・魚・大豆製品など

<運動>
細くて筋力も落ちている方は、大きな筋肉からしっかり
トレーニングしましょう。
そのためには、下半身と体幹部分のトレーニングを
多めに実行しましょう。

1.下半身を鍛える…スクワット など
2.上半身を鍛える… 腕立て伏せ・上体アップ など

b0179402_11532987.jpg
b0179402_11480731.jpg

~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

サーキットトレーニングは、体力が無い方でもそれなり
に無理をしないで、体力アップできますから、安心して
トレーニングして下さい。

ムリをせずに ゆっくり体力アップして、健康な毎日を
過ごせるよう サポートさせていただきます。

男性メンバーも確実にレベルアップしています。


20150616-114311.jpg

20150616-114420.jpg








by fit-plus | 2015-06-16 10:00 | サーキットトレーニング
<< 順調 ?…にすすむダイエット ... 年齢増加による転倒はロコモの前... >>