人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

ダイエットに隠れた脂肪分の摂取に注意しましょう

b0179402_11001534.jpg
フィットメンバーも日々トレーニングを続けるなかで 
なかなか体重が落ちない、体脂肪が減らない… !と
いう話も耳にします。
そんな時は、食事内容の見直しをするのも必要なこと
ではないでしょうか。

炭水化物抜きのダイエット法が、流行っていますが 食品
に含まれている『隠れた脂肪』を考えてみましょう。


b0179402_15092714.jpg

油は1gで9キロカロリー
と少量で高カロリーです。

食事で摂る油には、調理で使う植物油やバターなどの
目で見て油脂とわかるものと、その食品自体に脂質が
含まれているものがあります。

植物油やバターは、明らかに脂質と分りますが、肉や
魚、お菓子、調味料のマヨネーズ、ドレッシングなど
気が付かないうちに、脂質を過剰に摂ってしまっている
場合があります。
特に加工食品には、多くの油が使われているので気が
付かないうちに、カロリーオーバーになっているかも
しれません。

【食品に含まれる脂質の量】

 ポテトチップス (30g)……… 10.6g
 スライスチーズ(1枚)……… 4.4g
 きゅうり   …………………… 0.1g
 アボカド   …………………… 26.2g
 豚バラ肉(60g) ……………… 20.8g
 豚ヒレ肉(60g)……………… 1.1g
 ぶり(1切れ100g)………… 17.6g
 ヨーグルト(100g)………  3.0g
 クロワッサン(1個)……… 8.0g
 食パン(1枚6枚切)……… 2.6g
 卵   ………………………… 5.2g
 納豆(1パック)…………… 5.0g
 アイスクリーム(100ml)… 3.2g
 バターピーナッツ(100g)… 51.3g
 フライドポテト(100g) … 27.4g
 

日本人の脂質の摂取量を30年前と比較すると、なんと
お菓子や調味料からの脂質摂取が増えているそうです。
このように、見えない脂質の摂取に気をつけないと
ダイエットがうまくいかない可能性もあります。

b0179402_00433798.jpg

しかし、植物性の大豆油やゴマ油などは、リノール酸
を含みますから、不足すると肌荒れや髪のツヤが、無く
なったりします。

また、魚に含まれるEPA DHAは血中脂肪を減少させ
体脂肪をつきにくくするので、適量を上手に摂るのが
大切ですね。


  ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

…ヘルシーなメニューとして如何でしょうか。

コンニャクときゅうり、それから分かりにくいですが
ミョウガを酢味噌和えにしてみました。

20140809-235224.jpg














by fit-plus | 2014-08-08 10:00 | ダイエット
<< ダイエットイベント で最高5キ... 男性が目指すシックスパックを作... >>