ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

運動時は膝とつま先の向きを揃えて!正しく足を使いましょう



b0179402_08402853.jpg


あなたの足の使い方は大丈夫?
正しい使い方で 膝に負担をかけないようチェック
しましょう。
脚関節のアライメントを見てみると 構造的に違い
があります。


【О脚・X脚】

両足を揃え 立った姿勢で膝の位置を見た場合
両膝が指2本以上離れている場合をО脚(内反膝)
と言います。
反対に 両膝は揃っているが 内くるぶしが指2本
以上離れている場合をX脚(外反膝)と呼ばれます。

【内反膝】
内反膝は 膝関節の内側にストレスが掛かります。
その結果 軟骨がすり減りやすくなります。
その逆の側には 靭帯が引き伸ばされることで
痛みが出る事もあります。


【外反膝】
内反膝と反対に 膝関節の外側にストレスが掛かり
内側に隙間ができる分 靭帯が伸ばされ痛みが
出やすくなります。


【内股 ガニ股は膝痛のもと】

膝とつま先を同じ向きにして運動する事が重要です。
歩く、走る、スクワット などの運動をする場合は
常に膝とつま先の方向が  同じ向きにあるこことを
チェックしましょう。

【腿の筋肉をストレッチしましょう】
腿の前(大腿四頭筋)後ろ(ハムストリングス)の
筋肉が硬くなると 膝が痛くなる場合があります。
また 腰の横(中臀筋など)の筋肉も影響しますから
ストレッチを心掛ける事も大切です。


【おススメのマシン】

◎レッグカール  大腿四頭筋・ハムストリングス
b0179402_10043382.png



◎コンパス    内転筋・中殿筋・外側広筋・腸脛靭帯


b0179402_10044816.png


〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜

自分の脚が どういう状態か知ることも大事です。
鏡の前に立って 自分の脚のアライメントを確認
してみましょう。






by fit-plus | 2017-06-20 10:00 | 健康
<< フィットプラス スタンプラリー... 燃える女はダンスエアロで 脂肪... >>