ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

身体に不調がある場合と運動

b0179402_14344716.jpg
フィットプラスにも 体調 特に関節に不調 がある方も
トレーニングを継続しています。

腰や膝に痛みがあると 外出を控えたり運動はしない
など つい体を使わなくなってしまいがちです。
しかしそれが 筋力を落とし 更に体は硬くなり
症状が悪化する恐れがあります。

変形性関節症は 65才以上で急増し 女性の割合は
男性にくらべ2〜4倍あります。

原因は …
関節の老化や使い過ぎで 軟骨の変性が進み 関節が
痛んだり変形する事が原因です。

では 悪化させないためには …

1)関節に過度の負担をかけない
長時間歩いたり 繰り返し階段の昇降 をしたり
関節に強い負担がかかる事は避ける。
肥満も関節に負担がかかり悪化させる原因に
なるので体重管理も必要です。

2) 運動を習慣にしましょう
太ももの前と後ろの筋肉を鍛える。
腰周りの筋肉を鍛える。
特に腿の前の筋肉(大腿四頭筋)が大切です。

フィットプラスのマシンは油圧式なので無理なく
筋力トレーニングができます。
その一つ レッグカールで 太ももの前と後ろが
鍛えられます。

筋肉は使わなければ どんどん落ちてしまいます。
筋力低下を防ぐためにも 筋肉運動は重要です。
無理をしないで少しづつ行いましょう。

b0179402_01560903.jpg

3) 温める
関節の血行が 悪くなると筋肉や腱がこわばり
関節の動きが悪くなったり痛みが強くなったり
しますから 関節を温める入浴などがオススメです。

身体の不調 特に関節に不調がある方でもフィット
プラスのサーキットトレーニングなら無理なく
安心してトレーニングできます。


by fit-plus | 2017-06-12 10:00 | サーキットトレーニング
<< 酵素ドリンクなどお得な価格で再... シニアは充分なタンパク質と運動... >>