人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

高齢者が健康で若さを維持するためには 気持ちを若くもとう

b0179402_10391931.jpg

フィットプラスでは、20代から最高80代の方までが
日々サーキットトレーニングで、運動を継続されて
います。

年代により目的は違いますが、運動をすると身体も
快調になり、脳にもよい刺激がはいることで、脳も
活性化します。
つまり、加齢による衰えを遅くします。


【シルバーメンバー】

フィットプラスでは68歳以上の方は、シルバーと
呼んでいます。
シルバーメンバーの方達を見ても、一般のシルバー
エイジの方に比べ、 皆さんとてもお元気です。

シルバーの方たちの特徴として1番感じることは
バランス感覚が悪いことです。
皆さん入会したとうしょは、片足立ちなどをすると
態勢を維持できず、ふらついてしまいます。
つまり、バランスをとることが苦手のようでした。

これは、高齢になるとバランス能力が落ちるという
ことに当てはまっています。

しかし、運動を継続されて体力やバランス感覚が
ついてくると、このバランス能力が高くなるのが
はっきりわかります。



b0179402_10544220.jpg

【老化度】

単なる年齢に対して、「生物学的年齢の違い」が
「老化度」として表されます。
これらの項目の結果により、肉体的老化度をみる
のです。


<老化度測定のための項目>

運動機能 握力・腕立て伏せ・垂直飛び・反復横飛び
     閉眼片足立ち・立位体前屈・踏み台昇降

生理機能 血圧・近視力・聴力・皮膚二点識別能

外見   身長・体重・毛髪量・白髪量・歯牙脱落数
     顔面のしわ・顔面の色素沈着


<精神的年齢>

上の老化度測定の項目に、自分を当てはめてみると
ちょっとゆううつになるかもしれません。

でも、肉体的老化の奥には、精神的な年齢が実年齢
とは別にあります。

その精神的年齢の違いが、老化度に大きく影響して
いる可能性が、大きいのではないでしょうか。

気持ちが落ちていては積極性も無くなり、生活は
閉塞的になってしまいます。
反対に若々しい高齢者の方は、生き生きと何事にも
積極的です。


【高齢者と運動】

老化度のうち、運動機能については、自分自身の
努力でいくらでも改善できますね。

健康で快適、そして若々しい毎日を送るためには
日々の適度な運動が不可欠です。

積極的な方は、スポーツジムや各種教室などの
運動ができる施設を探すこともあるでしょう。

そのためには、ご自分に合った運動施設を探す…
ことです。
そのためには、実際にその施設に出かけてみま
しょう。
そして、雰囲気やどのような運動をやるのか施設
の現場をみて、自分にあうか判断しましょう。

ホームページや、チラシだけではわからない
ことが、ご自分の目で確かめられますから。

b0179402_12174655.jpg

  ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~


フィットプラスは、年齢に関係なくトレーニングを
して頂けるプログラムで、世代の違う方たちと一緒
に運動をすることで、良い刺激を受けることも大切
でしょう。

フィットプラスは、いつでも体験レッスンを受付け
ています。

お気軽にお電話下さい。
☎0422-41-2621

b0179402_12155682.jpg


by fit-plus | 2017-04-21 10:00 | フィットネス
<< ストレス解消には運動とバランス... 運動すると痩せるのはなぜ >>