ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

痩せているのに生活習慣病!それは異所性脂肪が原因かもしれません

b0179402_10534686.jpg

最近話題になっている『異所性脂肪』について考えて
みましょう。
欧米人に比べ 日本人に肥満の方はあまり多くはないの
ですが 日本人の遺伝的体質として 皮下脂肪がたまり
にくい分 摂りすぎた脂肪が 内臓脂肪や異所性脂肪と
してたまりやすいそうです。
つまり 痩せているからと 安心してはいられないの
です。


【異所性脂肪とは】

身体につく脂肪には…

◎皮下脂肪
 女性の皆さんが 1番気にするところの脂肪ですが 
 皮膚と筋肉の間にたまる脂肪で 皮膚の上からつまむ
 ことができるので 分りやすいですね。

◎内臓脂肪
 健康意識の向上で話題になり メタボ予防などから
 気にする中高年の方も多いですが 腸の間にたまる
 脂肪で つまむことができません。
 内臓脂肪は アディボネクチンと言う健康を害する
 物質を分泌しているので 健康上問題となります。

◎異所性脂肪
 本来たまるはずのないところ 例えば心臓、肝臓
 膵臓などにたまるのが 第3の脂肪と言われる異所性
 脂肪です。
 自分では気が付きにくいのが怖いですね。

…以上の3種類があります。

1番目と2番目の皮下脂肪と内臓脂肪は 脂肪細胞に
たまりますが 異所性脂肪は臓器を作っている細胞
の中にたまるので 臓器の働きが悪くなり 糖尿病
脂肪肝などに直結することになります。




【痩せているのに生活習慣病!】

肥満やメタボリックシンドロームは 皆さんの関心事
となっていますが 痩せているにもかかわらず 生活
習慣病になる人が多いそうです。

調査では 肥満度がマイナス数値で 痩せている人も
糖尿病、高血圧、脳卒中、心臓疾患などが多い結果が
でているそうです。
内臓脂肪も少ないにもかかわらず 血糖値や血圧が高い
場合は 異所性脂肪が原因の可能性もある事になります。


【なぜ異所性脂肪がたまるのか】

日本人の体質として 皮下脂肪がたまりにくいために
摂りすぎた脂肪が 内臓脂肪や異所性脂肪としてたまり
やすいことが原因となります。
人種的な体質が 大きく影響している訳ですね。

b0179402_10550913.jpg




【異所性脂肪が健康を害する】

異所性脂肪が臓器につくことで 様々な健康上の問題を
起こします。

肝臓につくと…肝硬変・脂肪肝
心臓につくと…心筋梗塞
筋肉につくと…ガン・糖尿病 など
膵臓につくと…糖尿病

異所性脂肪は 糖尿病や脂肪肝などに直結しますから
痩せていているのに 糖尿病などになるのは この
異所性脂肪が原因かもしれません。
日本人の場合 見た目は肥満ではないのに血糖値が
高い人は 筋肉についている場合が多いそうです。


【異所性脂肪をためない対策】

異所性脂肪をつけないために大切なポイントは2つ

◎バランスの取れた食事
◎定期的な運動習慣


これが大切です!
バランスの取れた食事と言えば 結局日本食ですね
日本人の体質に合った和食が 健康面から考えても
良いのではないでしょうか。
そして やはり運動!
この2点は ダイエットの常識ですね。
 
異所性脂肪は 落としやすいと言いますから 食事に
気を付け 運動を心掛けることで改善しやすいのです。

落としやすい脂肪は 異所性脂肪→内臓脂肪→皮下脂肪


~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎


見た目は痩せているのに 体脂肪率が高くでる方は
内臓脂肪や この異所性脂肪がついている可能性が
考えられます。
健康に悪い影響を及ぼす内臓脂肪や 異所性脂肪が
つかないよう毎日の食事に気を付け 運動習慣を心掛け
ましょう。







 

 


















by fit-plus | 2018-07-05 11:27 | 健康
<< 運動して!ポイント集めて!スリ... あなたの引き締まった脚はタンジ... >>