人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

2016年 03月 03日 ( 1 )

ダイエットにも効果がある !だけではないコーヒーの効果

20160302-235342.jpg



フィットメンバーから コーヒーを頂きました。
コーヒーと言えば、なんといっても『香り』ですね。

コーヒーショップに入った時、自分でコーヒーをいれ
たときの、何とも言えないコーヒー独特のあの香り… 

そのコーヒー自体に含まれる栄養素は、きわめてわずか
ですし、カロリーもありませんから、ダイエットをして
いる方には安心して飲めますね。

しかしコーヒーには、多くの有効成分があり、健康に
役立つ効能が多くあるのです。


【コーヒーの香り】

コーヒーの香りには、アロマ効果がありますが、3つの
香りに分けられると言われています。

①コーヒー豆を挽いたときの香り「フレグランス」
②挽いたコーヒーにお湯を注いだときの香り「アロマ」
③飲む瞬間の香り「フレーバー」

コーヒーの香りで、脳の活性化や、反対にリラックス
効果が得られますが、それはコーヒー豆の種類や、焙煎
のしかたによって異なります。

また、実際にコーヒーを飲まなくても、香りを嗅ぐだけ
でも同じ効果が得られるそうです。

b0179402_15274015.jpg
 

【コーヒーの効能】

<コーヒーの成分>
コーヒーに含まれる成分には、多くの効用があります。
その中で、よく知られているのがカフェインですね。

◎カフェイン   ◎カフェー酸  ◎クロロゲン酸
◎ポリフェノール ◎タンニン   ◎ニコチン酸  
…など

「カフェイン」による薬理作用として…
  ◎眠気や疲労感を取り除き思考力や集中力を増す
  ◎腎臓に作用して利尿効果
  ◎二日酔いの頭痛に
  ◎消化促進
  ◎中枢神経に作用して呼吸機能や運動機能を高める
  ◎脳血管性の偏頭痛を鎮める
  ◎動脈硬化の予防

「ポリフェノール」による効用として
  ◎活性酸素の除去
  ◎過酸化脂質の発生を抑える
  ◎肝臓ガン・消化器官のガンの予防

「ニコチン酸」の効用として
  ◎血中コレステロール値を下げる
  ◎動脈硬化の予防
 ◎脂肪分解促進によるダイエット効果


国立がん研究センターなどでの調査結果によると…

◎心臓病や脳卒中などで死亡するリスクを下げる効果
 がある。
 心臓の収縮力を高めることで、強心作用がある。
 (低血圧を一時的に改善)
  

◎ダイエットとしても1日3〜4杯のコーヒーを
 飲むと、エネルギーの代謝を良くする…。
 皮下脂肪の分解を促進し、血液中の脂肪酸を増加
 させるので持久力が増す。 

女性の皆さんが、一番気になるのはダイエット効果では
ないでしょうか!
これは、以前話題になったこともあるダイエットネタ
ですが、まあその効果は多少でしょうけど ⁉

その他の、コーヒーの効用として「アロマ」があります。
コーヒーの香り成分は、鼻から直接大脳皮質に届きます。
人にとって、香りの情報は大きな影響があります。
コーヒーの香りを嗅ぐと、癒し効果やリラックス効果が
あります。

b0179402_01161229.jpg

このように、コーヒーには健康に役立つ物質が多く含ま
れています。

ただし、貧血気味の方が飲み過ぎると鉄分の吸収を阻害
してしまうので、貧血症の方は食後30分はコーヒーを
飲まないように注意しましょう。

また、ダイエットに良いからといって、撮り過ぎは禁物
ですよ。

良い効果を得るには、質の良いコーヒーを飲むように
して、コーヒーそのものの味わいを楽しみましょう。


b0179402_10292682.png

コーヒーに限らず、全ての食品を程よく摂る事が大切

◯◯しか食べない、◯◯は絶対食べないなどの偏った
ダイエットはやめましょう!

バランスのとれた食生活と運動を習慣にして健康な
毎日を過ごしたいですね。














by fit-plus | 2016-03-03 10:00 | 健康