人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

2019年 05月 31日 ( 1 )

ダイエットにも『GPDCA』サイクルを回そう

b0179402_14320443.jpg



あなたは『GPDCAサイクル』と言うことばを聞いた
ことはありますか?

GPDCAサイクルとは、PDCAサイクルにGoal(目標)
を加えたものです。

b0179402_15564302.jpg


PDCAサイクルは、ビジネスでよく使われる言葉
ですが…

 Plan  (計画)
 Do   (実行)
 Check (評価)
 Action (改善)


上記のそれぞれの頭文字をとったものです。
『GPDCAサイクル』は、それにGoalをを加えた
ものです。

つまり、
具体的な目標を定めて=Goal
その目標達成のための計画を立て=Plan
それを実行し=Do
結果を分析して=Check
改善してい=Action

GPDCAサイクル
はサイクルですから、それを繰り
返すことです。

そこで考えてみて下さい。
これは、ビジネスに限らずダイエットにも応用でき
ますね。


【ダイエットのためのGPDCA】

ダイエットとは、体重管理をすることです。
自分にとっての、適正体重や目標体重に近づく
よう努力をすることになります。

体重が、かなりオーバーしている方や、もう少し
絞りたいと思っている方には、このくらいまで
体重を落としたいという目標があるでしょう。

これを、GPDCAサイクルに当てはめていくと…

①Goal (目標)を明確にする
まず、体重を「◯◯キロ」落とすを設定する。
無理のない範囲で、目標設定することで、自分が
何をするのか、何のためにするのかの、モチベー
ションの維持にもつながります。

②Plan(計画)をたてる
目標達成のための計画を立てます。
「いつまでに」「どのようにして」「何をするか」
など、目標を実現するための行動を考えましょう。

③Do(実行)する
②で立てた計画を実行していきます。

④Check(チェックと分析)を定期的にする
立てた計画が思うように実行できたか、またその
結果を調べ、結果が出ていなければ、その原因を
調べる。

⑤Action (改善)する
チェックと分析で見えた課題を改善することです。
思うような結果が得られなかった場合は、計画の
見直しをする。
そして、次のサイクルにつなげていくポイントに
します。


b0179402_11262446.jpg



【サイクルを回していくコツ】

①まずは、無理のない目標を立てる。

そのためには、今の自分の現状(体重)を確認した
うえで、実行可能な範囲で、目標を立てましょう。


②目標達成に向けてチェックシートをつくる

減量のために何をするか、リストをつくり一覧
表にしてみましょう。

但し、最初から、やることを詰め込み過ぎると
実行できず、中途半端になってしまいます。
計画に無理があるということになります。
 

③計画が実行できたか、チェックシートに記入

例えば
〇間食は、時間と量を決めて食べる 
〇夕食は炭水化物の量を半分に減らす
〇1日30分歩く
〇週2回はジムに行く

などの項目で、実行できたかどうかをチェック


④チェックシートを確認する

何ができていなかったか、確認して、なおかつ
なぜできなかったかを考えてみましょう。

実行が、あいまいだと結果は出ません。
完全に実行されているが、結果が出ない場合は
計画(リスト)の見直しをする必要があります。


b0179402_11125900.jpg


【まとめ】

ダイエットに近道はありません。
コツコツ実行することが、最大のポイントです。

成果を急ぎ過ぎても、良い結果は得られません。
ちょっとやって、すぐ行動を変えてしまっては
本当に自分に合ったものが何か、わからずじまい
になってしまいます。

チェックシートを作成したり、毎日記入したり
手間はかかりますが、自分の行動をしっかり目で
確認する良い方法です。

GPDCAサイクルを上手に回してダイエットを
成功させましょう。

あなたも試してみませんか!



ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/











by fit-plus | 2019-05-31 11:45 | フィットネス