ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アロマテラピーという言葉を聞いたことはありますか

  
b0179402_10383777.jpg


【アロマテラピーとは】
アロマテラピーは 植物(ハーブ)から抽出した精油
(エッセンシャルオイル)の香りによって 心身の健康
維持や向上を図る自然療法です。


私たちの生活にはいろいろな香りに満ちています。
おいしそうな料理の香りで食欲を感じたり… 
きれいな花の香りに心が和んだり…
そんな生理作用が香りを嗅ぐことで起こります。
香りが持つ薬理的作用や抗菌作用などを利用した
のがアロマテラピーです。


病気を直すというより 自然治癒力を高めるという意味が
強いです。

アロマの導入ルート
 
①脳から  香りの芳香成分が 鼻から臭覚神経を経て
      脳の大脳辺緑系へ「いい香り」と感じると
      視床下部に伝わり良い影響を与えます。

②肺から  鼻から入った芳香分子は 気道を経て肺に
      入り 毛細血管へ吸収されて全身を廻り
      各組織器官へ届きます。

③皮膚から トリートメント、スチームなど 香りを
      嗅ぐことと 皮膚からの吸収で患部に
      ダイレクトに作用します。 
    

b0179402_11252980.jpg

アロマテラピーの効果】

◎リラクゼーションやリフレッシュ効果
◎身体や精神の不調を改善する
◎免疫力をアップする

【香りの選び方】

どの香りを選べばよいか分からない人は「良い香りとか
心地良い香り」と感じるものを選んでください。
それが まさに自分自身が必要としている香りと言われ
ています。
少し慣れてきたら 目的に合わせて選んでみましょう。

リラックス   イランイラン・サンダルウッド・マンダリン        
         
快眠      カモミール・ネロり・ラベンダー        
         
リフレッシュ  ペパーミント・ローズマリー

シェイプアップ グレープフルーツ・サイプレス
        ジュニパー

デオドランド  サイプレス・レモングラス

女性に     クラリセージ・ゼラニウム・ローズ


         
         
       
b0179402_11174787.jpg



【入浴法】

リフレッシュしたい時に効果的で リフレッシュ効果の
あるアロマオイルを 直接お湯に落として入浴します。
 

◎温熱効果により血液循環を高め 新陳代謝を促します
◎吸い込んだ精油が毛細血管に取り込まれ全身に巡ります。
◎温熱効果で血管が拡張し 2~3滴の精油でも効果が
 得られる。

b0179402_11420303.jpg


【アロマとゲルマニウム温浴の効果】

入浴法によるアロマ効果と同様な効果が得られるので
ゲルマニュウム温浴にアロマテラピーをセットにして
リラクゼーション効果や 身体や精神の不調を改善する
ために有効なわけです!


ゲルマに入る際 タオルに1~3滴 お好みのアロマ
オイルを付けて入ることで リラックス効果は倍増します。


 人気はリラックス効果のラベンダー
 さっぱりさわやかグレープフルーツ
 ちょっと変わってゼラニュウム ‥‥



かごの中は皆さんのオイルのボトルキープ

寒さも一段と増してきました。 
サーキットトレーニング+ゲルマニウム温浴で
カラダを芯から暖め リラックスしましょう!






by fit-plus | 2009-12-17 10:50 | ゲルマニウム温浴