人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

バランスディスクを用いたトレーニングの効果は




b0179402_10170060.jpg


サーキットトレーニングは「筋力トレーニング」と
「有酸素系トレーニング」を交互に行うことで基礎
筋力をつけ脂肪燃焼をしますが、スタジオには他にも
トレーニンググッズが幾つかあります。


その一つが 【バランスディスク !】

名前の通り、バランス感覚を養うのにもってこいの
ツールです。
種類はいろいろありますが、フィットプラスにある
ものは、ゴム製のまるい円盤形で、空気が入って
います。


【バランスディスクの使い方】

①使い方は色々ありますが、先ずは両足で乗ってみま
 しょう。

◎1つのバランスディスクに両足で乗る
◎2つのバランスディスクに片方ずつ乗せる

②片足で立ちながら、もう一方の足の膝を90度に
 曲げながら上げていきます。
 そのポーズをキープします。

③片足でバランスをとりながら、もう一方の足を
 前後に振ってみましょう。
 
④バランスディスクを2つ使い、乗りながら
 スクワットをします。
 ダンベルやフィットネスバーを用いてもよい
 ですね。

⑤片足でバランスディスクに乗り、もう一方の足を
 伸ばした状態で後ろに上げて、上体も前傾させ
 両手は、前に伸ばします。
 横から見たら、Tの字になるように!


どんな動きのバリエーションも、空気の移動で思わず
バランスを崩し、グラグラします。

ただ乗るから片足でバランスをとったり、 ディスクに
腰を乗せてV字バランス等 様々な利用法があります。

サーキットトレーニングに組み合わせて、実施して
みましょう。


b0179402_15083464.jpg


【バランスディスクの効果は…】

 ◯ コアトレーニング…体幹の強化
 ◯ バランス能力のアップ
 ◯ シェイプアップ…脚の引き締め
b0179402_14425712.jpg

サーキットトレーニングの後 皆さんに試して
頂きました !

20140831-143851.jpg
20140831-143910.jpg





by fit-plus | 2014-08-31 10:00 | フィットネス

ダイエットマシンでシェイプアップ効果を上げる

b0179402_09441984.png

ダイエットマシンの【ボディスウィング】の紹介です。
シェイプアップのサポートとして…
筋肉ほぐしのサポートとして…



【引き締まった理想のボディへ…】

振動運動で深層筋プラス
深層筋とは インナーマッスルと言われ身体の奥に
あり 外から触れることができません。
代表的な背骨と両足の付け根を結ぶ大腰筋ですが
脚を上げる時に使われる筋肉です。
この筋肉が弱いと ポッコリお腹や 寸胴なウェスト
になってしまいます。
こうした深層筋をバランスよく引き締めるためにも
振動運動はとても有効です。


b0179402_10120312.jpg



【その効果は】

①筋肉を引締める
 自分では鍛えにくい深層筋(インナーマッスル)
 まで鍛えることができる。

 『健康的メリット』
  ◎体力アップ
  ◎メタボ改善
  ◎身体の歪み改善
  ◎低体温症の改善

 『美容的メリット』
  ◎肥満の改善
  ◎セルライト改善
  ◎太もも・二の腕のシェイプアップ
  ◎ポッコリお腹の改善
  ◎バスト・ヒップアップ
  ……………………………………………………

②脳を刺激する

 成長ホルモンの分泌を活発にする

 『健康的メリット』
  ◎ホルモンバランスを整える
  ◎骨密度アップ
  ◎基礎代謝アップ
  ◎視力・聴力の向上
  ◎脳の老化防止

 『美容的メリット』
  ◎アンチエイジング
  ◎体脂肪燃焼
  ◎フェイスラインのリフトアップ
  ……………………………………………………

③神経を緩める

 リラクゼーション効果や脳と筋肉のシナプス活性化
 を促す。

 『健康的メリット』
  ◎自律神経を整える
  ◎ストレスの緩和
  ◎瞬発力の向上
  ◎不眠症の改善
  ◎腰痛・関節痛の緩和


シェイプアップに より効果を出したい方、肩や脚の
筋肉疲労の改善や 中には体内の結石を降ろす為に
乗る方も。


b0179402_10370270.png


【開発秘話・進化ヒストリー】

1970年代ロシアの宇宙航空局は 長期間無重力の中で
生活した宇宙飛行士が 帰還した際に 筋萎縮症と
退行性疾患(骨密度低下•全身機能低下)による日常
生活での障害に対して 無理なくできるだけ早く改善
できる方法は無いかと研究が始まりました。

 

b0179402_10410465.jpg

研究の結果 上下振動が人体に画期的な影響を及ぼす
事を発見。

その発見から 本格的な研究がスタートし 振動トレー
ニング機が生まれ 短時間で筋萎縮や骨密度が改善
されるようになりました。

その後  更に改良され ドイツやフランス アメリカ
など 世界30ヶ国のアスリート、プロスポーツ選手
オリンピック強化選手の筋力トレーニングに導入され
その革新的効果を世界が知る事になりました。

~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎

膝痛のため 反対側の脚の筋肉が固くなり痛みを
感じていたフィットプラスのメンバーの方が ボディ
スィングに乗り 数回で痛みがかなり軽減された実績
もあります。

20140829-112149.jpg
若者もブルブル !

20140829-113529.jpg

シルバーの方もブルブル !






by fit-plus | 2014-08-29 10:00 | フィットネス

運動により向上した運動レベルを維持する

b0179402_20541259.jpg


フィットプラスは5日間の夏季休業を終え,本日から
営業スタートです!

久しぶりのサーキットトレーニングは、キツイと
感じる方が多いのをみてもわかるように、やはり
トレーニングの間隔があいてしまうと体力は、少し
落ちているのでしょう。
トレーニング期間が短い方ほど、それを感じやすい
のです。

運動を継続する事により、向上した健康レベルは
約2週間は トレーニングをしなくても維持できる。
しかしある理由で、一定期間止めてしまうと以前の
ような状態には簡単には戻れない、という研究結果が
アメリカで発表されています。

やはり大切なのは、トレーニングを継続すること
なのです。

夏も後半です、秋に向けてあなたのフィットネス
ライフを充実していきましょう !

20140818-080228.jpg

フィットプラスのメンバーの皆さんも、コンスタント
にトレーニングを続けている方が多いですが。
夜8時過ぎても、仕事を終えた皆さんで賑わって
います。









by fit-plus | 2014-08-18 10:00 | サーキットトレーニング

トレーニング後はストレッチに最適です

b0179402_13491915.jpg

昨日は 台風11号の影響で、風も強く吹き 夜は一時
激しい雨も降りました。 !

来店も少ないかな…と思っていましたが、土日のレギュ
ラーメンバーが多く集まり しっかりトレーニング ‼

サーキットトレーニングとゲルマニウム温浴を済ませた
メンバーで、ストレッチをしました。
運動やゲルマニウム温浴の後は、筋肉も柔らかくなって
いるので、柔軟性の向上のためにもストレッチは最適
なのです。

トレーニング後のストレッチは、ストレッチマットの
上でゆっくり無理をしないように ほぐす事が大切です。

身体には多くの筋肉があり、その筋肉が連動して身体
が動きます。
同じ人でも硬い部分と柔らかい部分があり 、どこか
一部の筋肉が強張っていると、柔軟性が失われます。

b0179402_14072937.jpg


【前屈ストレッチ】

お馴染みの前屈をした場合を考えてみましょう。
 ◎腰より背中が下にいかない
 ◎床に指先が届かない
 ◎手のひらまでピタッと床につく…と

以上のように個人差があります。
これも腰が硬い、ももの裏(ハムストリングス)が固い
また、ふくらはぎが硬いのか、人によって硬い部分は
違います。

ある一部分ではなく、関連する筋肉をストレッチする
ことで 、それぞれの筋肉がほぐれて、柔軟性がアップ
して前屈もより楽になります。

柔軟性の向上は、長期的に見て障害予防ともなります。
筋肉が温まったところで、ゆっくりストレッチしてみま
しょう。


20140811-115456.jpg

先ずは前屈 ! 柔軟性は皆違います

20140811-115642.jpg

続いて後屈 !
普段後ろに反る事はなかなかしませんから硬く
なりますね〜 (・・;)








by fit-plus | 2014-08-11 10:00 | サーキットトレーニング

ダイエットイベント で最高5キロの減量達成!

b0179402_10355758.jpg

6月からスタートした ダイエットイベント【7月までに
2kgやせよう ! 】の結果が出ました。

26名がエントリー (女性25•男性1)
9グループでグループと個人で頑張りました。

A グループ……… 6kg
Bグループ……… 5.1kg
Cグループ……… 2.1kg
Dグループ……… 8kg
Eグループ……… 1.1kg
Fグループ……… 3.7kg
Gグループ……… 1.3kg
Hグループ……… 4.6kg
Iグループ……… 1.4kg,

以上 1グループ3名の減量合計です。

個人では
1位 … 5kg
2位 … 4kg
3位 … 3.3kg

平均で 1人1.4kgの減量達成でした。
皆さん食事に気を付けながら トレーニングを続けた
結果です。

1人では続かないダイエットも皆さんで 励まし合い
ながら楽しくできました。

【ダイエットを成功させるには】
目標設定することは大きなポイントです。
仲間と競い合うのもモチベーションをアップします。

今回達成出来なかった方は ぜひ次回リベンジ
しましょう !


by fit-plus | 2014-08-09 10:00 | フィットプラスイベント

ダイエットに隠れた脂肪分の摂取に注意しましょう

b0179402_11001534.jpg
フィットメンバーも日々トレーニングを続けるなかで 
なかなか体重が落ちない、体脂肪が減らない… !と
いう話も耳にします。
そんな時は、食事内容の見直しをするのも必要なこと
ではないでしょうか。

炭水化物抜きのダイエット法が、流行っていますが 食品
に含まれている『隠れた脂肪』を考えてみましょう。


b0179402_15092714.jpg

油は1gで9キロカロリー
と少量で高カロリーです。

食事で摂る油には、調理で使う植物油やバターなどの
目で見て油脂とわかるものと、その食品自体に脂質が
含まれているものがあります。

植物油やバターは、明らかに脂質と分りますが、肉や
魚、お菓子、調味料のマヨネーズ、ドレッシングなど
気が付かないうちに、脂質を過剰に摂ってしまっている
場合があります。
特に加工食品には、多くの油が使われているので気が
付かないうちに、カロリーオーバーになっているかも
しれません。

【食品に含まれる脂質の量】

 ポテトチップス (30g)……… 10.6g
 スライスチーズ(1枚)……… 4.4g
 きゅうり   …………………… 0.1g
 アボカド   …………………… 26.2g
 豚バラ肉(60g) ……………… 20.8g
 豚ヒレ肉(60g)……………… 1.1g
 ぶり(1切れ100g)………… 17.6g
 ヨーグルト(100g)………  3.0g
 クロワッサン(1個)……… 8.0g
 食パン(1枚6枚切)……… 2.6g
 卵   ………………………… 5.2g
 納豆(1パック)…………… 5.0g
 アイスクリーム(100ml)… 3.2g
 バターピーナッツ(100g)… 51.3g
 フライドポテト(100g) … 27.4g
 

日本人の脂質の摂取量を30年前と比較すると、なんと
お菓子や調味料からの脂質摂取が増えているそうです。
このように、見えない脂質の摂取に気をつけないと
ダイエットがうまくいかない可能性もあります。

b0179402_00433798.jpg

しかし、植物性の大豆油やゴマ油などは、リノール酸
を含みますから、不足すると肌荒れや髪のツヤが、無く
なったりします。

また、魚に含まれるEPA DHAは血中脂肪を減少させ
体脂肪をつきにくくするので、適量を上手に摂るのが
大切ですね。


  ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

…ヘルシーなメニューとして如何でしょうか。

コンニャクときゅうり、それから分かりにくいですが
ミョウガを酢味噌和えにしてみました。

20140809-235224.jpg














by fit-plus | 2014-08-08 10:00 | ダイエット

男性が目指すシックスパックを作るには 腹筋と体脂肪の調整が必要


b0179402_11204385.jpg



土日の夜は、男性メンバー達が トレーニングに励んで
います。

30歳を過ぎて中年に近づくにつれ、やはり気になる
のはお腹回りでしょう !

腹筋を鍛えるエクササイズは、いろいろ有ります。
しかし、いくら一生懸命腹筋運動をやっても体脂肪
が減らなければ、シックスパックは出ません!

腹筋自体は大きな筋肉ではなく、うすい筋肉です。
筋肉の上に脂肪が乗っていれば、腹筋自体は体脂肪
の下に隠れてしまいます。


【シックスパックを作るには…】

①腹筋を鍛える 
②余分な体脂肪を落とす

この2点がポイントです。

①腹筋を鍛える
特にシックスパックに重要な筋肉は、「腹直筋」です。
この筋肉は、もともと平たく長い筋肉で、腱画が筋肉
を分けています。
それをシックスパックと呼んでいます。

この筋肉を鍛えることで、シックスパックがはっきり
してきます。

b0179402_14082815.jpg



②余分な脂肪を落とす
男性がシックスパックを目指すなら、まず体脂肪率は
15%以下を目標にしましょう。
さらに10%になると、シックスパックがハッキリと
確認できます。
男性も平均的な体脂肪率は、25%~30%の方が多い
ですから、15%まで落とすにはかなり努力が必要です。

体脂肪を減らすには、食事管理の徹底が不可欠です。
有酸素運動で、脂肪燃焼するより食事管理する方が
早く効果が出ます。

ただし無理な糖質制限は、体調を崩したり、継続する
ことが難しいです。


【腹筋エクササイズを行う場合の注意点】

腹筋を鍛えるエクササイズは、いろいろありますが
何をやるにしても、正しいフォームで 勢いをつけずに
ゆっくり確実に!行いましょう。

トレーニング初心者の方は、お腹が膨らんだ状態のまま
になりやすいので、腹筋を締める時に息を吐きながら
お腹の空気を抜いて行うように注意しましょう。

特に男性は、力まかせに勢いで行いがちですから、筋肉
を意識しながら行いましょう。

目指すはシックスパック ‼

b0179402_14562337.jpg










by fit-plus | 2014-08-05 10:00 | 筋トレ