ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

バランスディスクを用いた体幹トレーニングの紹介

b0179402_10555651.jpg


体幹トレーニングの一つとして、バランスディスクを
用いたトレーニング法の紹介です。

よくある体幹トレーニングを、バランスディスクを用い
て行います。

b0179402_11131341.jpg

<方法>

バランスディスクを2個用意します。
①四つん這いの姿勢になります。
 ②片方(右)の腕を前に伸ばし、反対(左)の脚を
  伸ばします。
 ③腹筋をしっかりしめて30秒キープします。
 ④伸ばした手と脚は、上体と同じ高さにまっすぐに。
 ⑤反対側も同じように行ってみましょう。  

ついている膝と手の下にバランスディスクを置きます。

<注意するポイント>
腹筋を締め、伸ばした手から足先までが一直線になる
ように30秒程度キープします。


b0179402_11412198.jpg


サーキットトレーニングの合間に、皆さんも試してみて
下さい。
姿勢改善や筋バランスの改善、ボディラインの改善と
なります。















by fit-plus | 2014-09-26 10:00 | 健康

バランスディスクでトレーニング

男性会員もお気に入りの バランスディスクを用いた
トレーニングをご紹介します。

この場合2個のディスクを使用します。
先ず真っ直ぐ立ち 両手を上に伸ばし 腹筋を締めて
上体を前に倒していきます。
上体が床と並行になったら 膝を緩めながら 両手を
後ろに回してキープします。

そして両手を戻しながら 膝を伸ばします そこから
ゆっくり上体を元に戻します。

腹筋、背筋、バランスのトレーニングになります。


by fit-plus | 2014-09-23 10:00 | サーキットトレーニング

体幹も鍛えられるバランスディスクでキャッチボール !


b0179402_08281386.jpg

エクササイズグッズの一つに、バランスディスクが
あります。
バランスディスクを用いた、トレーニング方法は、いろ
いろありますが、その一つとして今日はキャッチボール
をしてもらいました。

少し離れたところで、二人でそれぞれディスクに乗り 
お互いボールを投げ、受け取ります。


少し身体の中央を外して投げると、 少し難易度が上がる
バランストレーニングになります。


【バランスディスクの効果】

◎体幹を鍛える
◎バランス感覚を養う
◎歪み解消
◎場所をとらずお手軽

バランスディスクは、様々なスポーツのトレーニング
グッズとして、またリハビリにも利用されています。


◎体幹を鍛える
バランスディスクは、不安定な状態でバランスをとる
ことで、足の裏の筋肉など普段使われにくい筋肉や体幹
部分のインナーマッスルが鍛えられます。

◎バランス感覚を養う
スポーツを行う場合の、バランス感覚の向上のためや

高齢者の転倒予防のためのトレーニングとしておススメ
ですが、立って行う場合は、高齢の方は注意しながら
行って下さい。

◎歪み解消
クッション代わりに使って、骨盤まわりの歪みを解消。

◎場所をとらずお手軽

使い方もいろいろ応用が利きますし、場所も取らない

ので、家庭でも使いやすく、お手軽にトレーニングが

できます。

この日も 皆さんゲーム感覚で楽しんでいましたよ !

20140920-233526.jpg

20140920-233543.jpg








by fit-plus | 2014-09-20 10:00 | フィットネス

フィットプラスの存在をもっと多くの方に知ってもらいたい!

20140919-133409.jpg

数あるサーキットジムの中で フィットプラスは三鷹に
一店舗のみで 広告宣伝も あまりしていないため
知名度は低いかもしれません。

しかし店舗は 三鷹駅前 南口から徒歩2分と とても
便利な所にありますので 途中下車で お仕事の帰りに
寄ってトレーニングする方も多いです。

今回は アサヒ新聞のチラシに 登場しています !
『上段の真ん中』

個々のニーズに沿った アドバイスや フォームの
チェックなど 会員の方と密なコミュニケーションを
心掛けています。

そんなフィットプラスの体験レッスンに ぜひ一度
いらしてみて下さい。


by fit-plus | 2014-09-19 10:00

ゲルマニウム温浴を夫婦で楽しむもよし!


20140916-130654.jpg

フィットプラスでは 土・日曜に男性タイムを設けて
います。
先日も 新たに ご夫婦で入会され ゲルマニウム温浴に
もお二人で入られています。
やはり 以前大手のスポーツクラブに入っていたそう
ですが なかなか行けず 二人で気軽にトレーニング
できるジムをネットで探し フィットプラスを見つけ
たそうです。
ゲルマ二ウム温浴で 夫婦のコミュニケーションも
取れますね!

ゲルマニウム温浴の効果は 疲労回復、代謝アップ
冷え性の改善、リラックス等…頭痛が治った体臭が
無くなったなどの報告もあります。

フィットプラスでは  ゲルマニウム温浴を会員の方
には 大変お得な料金でご利用頂いています。
サーキットトレーニングにゲルマニウム温浴をプラス
する事で より一層のシェイプアップ効果も望め
ますよ。

最後はゲルマニウム温浴でリラックス !










by fit-plus | 2014-09-16 10:00 | ゲルマニウム温浴

初めて知りました !サーキットトレーニング

b0179402_12081227.png

先日ビジターで よもぎ蒸しとゲルマニウム温浴にいら
した方が サーキットトレーニングの様子を見て こんな
トレーニング初めてです…と感心されていました。

よもぎ蒸しのアンケート紙には …
『 サーキットがすごいですね』と書かれていましたから
よほど印象が強かったのでしょう。

その方は 大手のスポーツクラブに2回入会し 2回とも
直ぐ辞めてしまった そうですが 無駄なく効率的に
できそう…で無料体験レッスンを予約されました。

その方のおっしゃる通り サーキットトレーニングは
短時間で効果的な運動ができる! がポイントです。
運動したいと大手のスポーツクラブに 入会する方も
多いでしょう。
何しろ 施設の充実という点では フィットプラスは
とても太刀打ちできません。
トレーニングに特化しているので 設備は最低限なの
です。

無料体験レッスンとは全く関係ありませんが この日
サーキットにいらした皆さんです。
申し合わせたかのようにウェアが ピンク、ピンク
ピンクでした !

20140906-225457.jpg



by fit-plus | 2014-09-06 10:00 | サーキットトレーニング

体のだるさを感じたら 夏バテ、秋バテ !かもしれません

b0179402_09490618.jpg

9月になり、真夏のような暑さは無くなりましたが
風邪や感染症で、体調を崩している方も何人か見受け
ます。

夏の間の不摂生などから夏バテ状態の方、あなたもそう
ですか?
その原因は、ビタミン、ミネラル、タンパク質の不足や
冷房による、自律神経の乱れなどによって起こりやすく
なります。


<体のだるさ>
夏バテで一番多い症状が、体のだるさです。
そのだるさの原因は…

◎体温調節機能の低下
 暑い夏は、クーラーのきいた部屋の中で一日中過ごし
 そのために、体温調節機能の働きが悪くなってしまい
 ます。

◎自律神経の乱れ
 ストレスによる自律神経の乱れも、夏バテの原因に
 なります。

◎冷たいもののとり過ぎ
 暑いので、つい冷たいものばかり摂りやすいですね。
 それが胃もたれなどの原因になります。

 

b0179402_10192616.jpg


<予防や改善の為には>

胃腸のために

 □ 火を通した温かい料理を食べましょう。
 □ 香辛料を上手に使い食欲増進をはかりましょう。
 □ 野菜や果物を多く摂りビタミン、ミネラルを補給
   しましょう。
 □ クエン酸を摂りましょう。 

身体のために
 □ 運動をして血行を良くし、汗をかくことで体温調節
   機能を復活させましょう。
 □ 睡眠不足にならないよう、規則正しい生活を心がけ
   ましょう。
 □ 入浴することでで体の疲れを取り、リラックスが
   できます。ゆっくり湯船につかって熟睡できます。 

b0179402_10321494.jpg

夏の不摂生を続けていると、秋バテにつながってしまい
ます。
適正な栄養素をしっかり摂り、規則正しい生活を心掛け
る事が大切ですね。


20140905-001521.jpg

梅干しはクエン酸を補給出来ますよ 。









by fit-plus | 2014-09-05 10:00 | 健康

よくある質問 シャワーはありますか …残念ですがありません

b0179402_14471245.jpg
体験レッスンにいらした方や ホームページ
からの質問に シャワーはありますか? と言う
質問があります。

シャワー等の設備はありません。
簡単な着替えのスペース、荷物用の棚などで
個別のロッカーなどもありません。
不安に思う方もいらっしゃるでしょうが
オープン以来 盗難などは全くありません。
大手のスポーツクラブ等と比べて 施設面では
それほど充実していません。

何をターゲットにするかで 選択肢は決定される
訳です。
施設の充実を目指すのなら 大手のスポーツクラブ
でしょうし効果を出すことがメインなら サーキット
トレーニングで充分納得して頂けます。


by fit-plus | 2014-09-01 10:00 | サーキットトレーニング