ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

基礎代謝

b0179402_11470286.jpg

基礎代謝とは…皆さん聞いた事がありますよね。
フィットプラスのメンバーなら もちろんご存知の
はずです。

基礎代謝とは 何もせずじっとしていても消費される
エネルギー…簡単に言えば生命維持のために必要な
エネルギーですね。


20160217-132351.jpg

その基礎代謝ですが、その内容はご存知無いのでは !

(基礎代謝の内訳)

  肝臓 27%
  脳 19%
  筋肉 18%
  腎臓 10%
  心臓 7%
  その他 19%

何と、肝臓が1番で 脳と筋肉での消費が大きい事が
わかります。

この数字からも、運動する事がいかに大切か納得でき
ます。
また、肝臓の機能を高める事も大切で、今はやりの
低炭水化物ダイエットを続けると 『低栄養性脂肪肝』
となり肝機能が低下する…という記事もあります。

無理なダイエットはやめ、バランスよい食生活を心掛け
運動を習慣にしましょう。














by fit-plus | 2016-02-17 10:00 | 健康

フィットネス バーでエクササイズ

20160213-124313.jpg


フィットで人気のアイテム 『フィットネスバー』これが
正式名称か…? 違っているかも!
名称は何でも これがなかなか使えます。

ボードやステップ台での動きににこれを用いて様々な
トレーニングが可能です。

バリエーションはたくさんありますよ!

20160213-124402.jpg

20160213-125023.jpg







by fit-plus | 2016-02-13 10:00 | サーキットトレーニング

プッシュアップ (腕立て伏せ)を正しくやろう

b0179402_10370617.jpg

プッシュアップ(腕立て伏せ)は大胸筋を鍛えます。
いろいろな方法がありますが 正しいフォームを知る事が
大切です。

基本的なプッシュアップのやり方は…

①床に両手をつき身体をまっすぐにキープします
 両手の幅は肩幅よりやや広めにつき 手首と手首を
 つないだ横線の上に 肩があるようにします。

②息を吸いながら上体を倒していきますが視線は少し
 前に向けておきましょう。

③息を吐きながら上体を起こしていきますが腰の位置を
 変えず 肘は突っ張らないように。


注意するポイントは…
①身体は真っすぐをキープする
②肩に体重を乗せない
③肘を伸ばし切らない

基本は胸の筋肉(大胸筋)を鍛えますが 補助的には
肩(三角筋)腕の裏側(上腕三頭筋)も使います。
回数ではなく正しいフォームを身につけましょう。

皆さん 腕立て伏せのターゲットは大胸筋です!
しっかり腹筋を締めることも忘れないでください。
正しいやり方は ぜひフィットプラスで!
女性の場合は膝をついて行う方法もあります。

20160212-132815.jpg



by fit-plus | 2016-02-12 10:00 | 筋トレ

身長が縮んだ!骨と関節は加齢変化が起きやすい

b0179402_11124890.jpg

70代のメンバーの方が健康診断を受け、身長を測った
ところ、身長が低くなっていた事に驚いたそうです。
彼女は164cmあったのが、何と159cmと言われ…え〜!
と思ったそうです。

身長が低くなるのは、背骨の変化が影響していますが
残念ながら、骨は加齢とともに変化が大きい部位です。

身長は、40才以降平均10年で1cm低度縮むと言われて
います。
それでは身長が縮む原因は何でしょう。


【身長が減少する原因】

………………………………………………………………

 ①加齢による水分減少
 ②骨粗鬆症による背骨の圧迫骨折や背骨の変形
 ③生活習慣による不良姿勢

………………………………………………………………


①加齢による水分減少

 老化による水分量の減少によって、背骨の骨と骨の
 間にあり、クッションの役目をしている椎間板が薄く
 なってしまいます。

 この椎間板の水分量が、加齢と共に減少することで
 椎間板の厚みが薄くなり、その結果身長が低くなって
 しまいます。

②骨粗鬆症による背骨の圧迫骨折や背骨の変形

 骨は加齢とともに、カルシウム分やたんぱく成分が
 減少して骨量そのものが少なくなります。

 おまけに女性の場合、閉経すると女性ホルモンが減る
 ことで、骨量は大きく減少してしまいます。

 その関係で、骨の中にすが入ったようにスカスカに
 なる状態の『骨粗鬆症』になる確率が高くなります。
 そうなると、体重による負荷を受けることで圧迫骨折
 を起こすことがあります。

③生活習慣による不良姿勢
 運動不足や、加齢に伴う筋力の低下により、姿勢も
 悪くなりがち。
 たまに、腰が曲がって前傾姿勢で歩いている老人を
 見かけることがありますね。
 これは、筋力不足によって上体を支えきれなくなり
 前傾姿勢になってしまうのです。
 これについては、老化に限らず若い人でも起こりうる
 問題です。
 姿勢の維持は筋力が大きく影響しますから、若くても
 日頃なにも運動をしていない人は要注意ですね。

b0179402_12482430.png



【予防のためには…】

………………………………………………………………
  ①筋力を落とさない
  ②栄養のバランスを考えて

………………………………………………………………


①筋力を落とさない

 筋力が弱れば、姿勢を維持するために、骨に負担が
 掛かります。
 高齢者に限らず、若い人も筋肉を落とさないために
 運動を心掛けましょう。

 ただし、高齢の方は無理な筋トレとかは危険ですから
 散歩をしたり、軽いストレッチをしたり、全身をまん
 べんなく動かしましょう。

 筋肉が、骨や関節を保護しますから、日頃から運動を
 習慣にすることが、正しい姿勢の維持となります。



b0179402_14013009.jpg


②栄養のバランスを考えて

 食事の栄養バランスをよく考えて、骨の栄養分を充分
 にとりましょう。

 骨粗鬆症の原因は、カルシウム不足もあります。
 骨の元になるタンパク質、カルシウム・ビタミンD   
 リン・マグネシウムなど、カルシウムの吸収をよく
 する食事を心掛けましょう。


b0179402_14124182.jpg


 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

誰でも年齢と共に、身体も変化していきます。
しかし、日頃の努力でその変化を遅らせることは可能
です。
一昔前は、日本人のカルシウム摂取量が少ないことが
言われていましたが、やはり栄養を考えて毎日の食事も
バランスよく摂っていきましょう。

特にサーキットトレーニングでは ステップ台やボード
での運動がオススメです。

シルバーメンバーもトレーニング頑張っています。

20160214-124515.jpg

20160214-124702.jpg










by fit-plus | 2016-02-11 10:00 | 健康

マスクの季節に…花粉症にお悩みの方に最適なアロマ

b0179402_10571476.jpg

時期的に花粉症の症状が出ている方も いらっしゃる
ようですが、つらい花粉症に最適なアロマオイルの
ご紹介です。
花粉症で辛い…そんな方にオススメなのが、アロマの
スースーシリーズです。

3種類のスースーシリーズです
ぜひサンプルで香りをお試しください!

* スースー スーパーストロング
  ペパーミント
  和ハッカ
  スペアミント
  ユーカリラジアータ
  カユプテ

* スースー ストロング
  カモマイルローマン
  ユーカリ
  ペパーミント
  パイン
  ミルラ

* スースーマイルド
  カモマイルローマン
  ユーカリ
  ラベンダー
  ゼラニウム
  パイン

辛い季節にオススメのスッキリした 清涼感のある
ブレンドオイルです。
スーパーストロングが結構良いかも!

マスクや襟元、ハンカチなどにつけてご利用下さい。

風邪での喉の痛みや咳にも良いですね。


20160209-100546.jpg


アロマオイルのペンダントもオススメです。

20160210-235505.jpg



by fit-plus | 2016-02-09 10:00 | 健康

ダイエットにも美容にも効果的!ハチミツ

b0179402_09442782.jpg
フィットメンバーから 珍しい蜂蜜を頂きました。

小さな瓶に入った 『龍眼ハチミツ』 初めて見る
ちょっと高級そうなハチミツです。

そこで調べてみると 龍眼とはクロジ科の常緑高木で
芳香を放つ 黄白色の小さな五弁花をつける。
甘い香りで紅茶、アイスクリーム、トースト ハーブ
ティーなどに合うそうです。
そこでハチミツについて調べてみました。


【ハチミツ】


同じ甘いでも 白砂糖とハチミツの違いは何でしょう!
白砂糖はショ糖(スクロース)のみですが はちみつは
ブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)が主成分で
他にも多くの栄養素が含まれている。


【ハチミツの成分は…】

糖   
グルコース・フルクトース・マルトース他

酵素  
ジアスターゼ・ホスファターゼ

ビタミン
ビタミンC・ビタミンB2・ナイアシン

ミネラル
ナトリウム・リン・鉄・カルシウム・マグネシウム他

アミノ酸
バリン・ロイシン・イソロイシン・アラニン・リジン
アルギニン・アスパラギン酸・グルタミン酸
プロリン・スレオニン・メチオニン・ヒスチジン
フェニルアラニン・チロシン・グリシン・セリン

ポリフェノール
ケルセチン・バニリン酸・バニリン・フェルラ酸
ケンフェロール・クリシン・ヒドロキシ安息香
シリングアルデヒド・ガランギン・カフェ酸他

有機酸
グルコン酸

ハチミツには 驚くほどの栄養素が含まれているのが
分りますね。
特にアミノ酸が素晴らしいと思います。

b0179402_10211790.jpg

【ハチミツのカロリー】

砂糖に比べてハチミツのカロリーは意外と低く

上白糖 100g…… 384Kcal
ハチミツ100g…… 294Kcal

カロリーは低いですが 甘みを感じやすいので砂糖の
半分量で同程度の甘さがあります。

b0179402_10254091.jpg

【ハチミツの効能】

①血糖値を正常化する
血糖値が上がりにくい食品が 健康には良いとされて
いますが 調査によるとハチミツは血糖値が上がりにくく
元に戻りやすいと言う結果が出ているそうです。
数字的にはアカシアハチミツが1番良いそうです。
ダイエットを考えている方にはおススメの食品ですね。

② 強力な殺菌作用
成分として含まれるグルコン酸が殺菌消毒作用の
ある物質で グルコン酸は医療現場で傷口の消毒や
医療器具の消毒にも使われているとの事。

③肌の乾燥・シミ予防
バリア機能が低下すると 乾燥やしわ、たるみの原因に
なります。
また紫外線を浴び続けるとメラニンが過剰に生産し
肌にダメージが与えられます。
ハチミツには保湿作用があり 実験ではグリセリンと
同じ程度の保湿作用があるそうです。
また メラニン産生抑制作用がある事が 実証されて
います。

~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…


そのほかにも 歯石予防効果も認められているそうで
アンチエイジングや ダイエット、健康にも効果的な
ハチミツを 毎日の食生活に上手に摂りいれて健康な
毎日を送りましょう。

20160205-140056.jpg

20160209-100739.jpg


by fit-plus | 2016-02-05 10:00 | 健康