ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トランポリンで脂肪燃焼


トランポリンを使った ジャンピングエクササイズ。
海外でも大ブレイク中で 女優のキャメロン ディアスや

グウィネス パルトローも夢中になっているとか……

それはどうでもよいのですが ジャンプする事で
脚の筋肉群や上体のコアマッスルが鍛えられ
脂肪燃焼効果も高く シェイプアップにはもってこいの
エクササイズです。

b0179402_01585643.jpg
b0179402_01585880.jpg
b0179402_01591294.jpg

早速 皆さんにやってもらいました……
慣れるまでは マーチ(歩く)から
ジョグ(走る)
両足を揃えて軽くジャンプ
ジャンピングジャック(脚を開いて閉じる)

など バリエーションもいろいろありますので
お試し下さい。

トランポリン5分で1kmのジョギングと同じ
カロリーが消費されるとか…⁈
数字はともかく 皆さんやってみましょう!


by fit-plus | 2017-01-27 10:00 | サーキットトレーニング

ダンスメンバー集合

1月25日夜 日曜日のダンスクラスのメンバーが三鷹に
集合し …
呑んで
食して
語って
楽しい一時を過ごしました。

場所は三鷹駅北口のイタリアン

b0179402_02043267.jpg
b0179402_02043474.jpg
b0179402_02043527.jpg
b0179402_02043717.jpg

昨年末のフィットプラスXmasパーティでは 3曲を披露し
メンバーの皆さんも 達成感をより感じた事でしょう!

この日は 少し遅い打ち上げ…と言うことで集まり
気のおけない おしゃべりをしながら よりお互い理解を
深める事ができ とても良い時間を過ごしました。

参加の皆さんお疲れ様でした…私はビールを何杯のんだか?
……覚えていません(4杯かな?)

b0179402_02050805.jpg


by fit-plus | 2017-01-26 10:00

体幹コンディショニングレッスン

前回開催した 体幹コンディショニングレッスンの
第2回を開催します。
b0179402_01352045.jpg

*〜*〜*〜*〜*〜*

開催日 2月25日(土)
開催時間 15時〜16時

*〜*〜*〜*〜*〜*

何をやるにも大切な体幹をもう一度見直してみましょう!
無料レッスンですが 先着順ですので ご希望の方は
お早めに申し込み下さい。

1月も後半です 春に向けて今から身体を締めていきましょう。


by fit-plus | 2017-01-23 10:00 | 特別レッスン

正しく体重をはかろう!


b0179402_01362100.jpg

一瞬の緊張…いざ体重計に乗る!
あら〜 計るたびに違う数字!どうなってるの
ということがありますね。


体重や体脂肪は 1日でも変動があるので 計った時の
体内の条件で数字は変わります。
なので 計る時間帯を決めて毎回同じ時間に計測しましょう。

ベストな時間帯は 夕食後で体脂肪率が 最も高くなるのは
起床時です。

とくに長時間の運動や入浴、飲食の後なども変動します
から 正確な数字が出にくいです。

体組成計は電気抵抗(インピーダンス)から数字を
出すので 体内の水分量に左右されます。
正確な数字を出すには 毎回同じ条件で計測しましょう。


【正確な計測のためのポイントは】

○ 食後2時間を経過している
○ 運動直後の計測は避ける
○ 発熱がある時
○ 入浴直後
○ 計測前にトイレを済ませる

また

○ 計測は素足で
○ 体重計には静かに乗る
○ 両足に均等に体重をかける
○ 計測中はまっすぐ立つ

などに気をつけて計測しましょう。

運動、食事、ホルモンなどにより体重は変化します。
ダイエットに体重管理は欠かせませんが あまりに頻繁に
体重を計る事は無意味です。
週に1回同じ曜日の同じ時間に計りましょう。

健康的でバランスのとれた食事と運動の減量効果は
ゆっくり……しかし 確実に効果は出ます。

リバウンドしない あなたの努力が成果となって現れる
まで辛抱強く頑張りましょう。


by fit-plus | 2017-01-22 10:00

運動嫌いの原因は脳なのか?

新しい年を迎えて 早くも半分以上過ぎました。

お正月太りをした方は 『今年こそ痩せよう』『しっかり
運動をしよう』と誓うのではないでしょうか。
太り過ぎなら尚更…ですね。

しかし その志しも虚しく 長くは続かず結局挫折して
しまう…。

なぜ 運動習慣は長続きしないのか?
それは 脳が [運動しない事]を奨励しているかも
しれないそうです。

アメリカの科学誌 『Sell Metabolism』によると…
肥満マウスの脳には 身体不活動である事を奨励する
徴候が発見された…

一般に 自らの意思で行動すると考えられていますが
習慣的な行動の根底には 自分の意思では解決できない
理由があるのではないか…と

研究途中なので はっきりした結論は出ていませんが
ドーパミン活性のバランスにより 運動するか 座りがちな
生活を選ぶかが 決まる可能性があるそうです。

また ジムでトレーニングするか 家で横になるか……
その人の遺伝子に左右される 運動の動機付けと嗜好は
遺伝的にプログラムされている!と。

ちょっと納得する部分もありますが 楽しめる運動を
他の人と一緒にする事で 脳内プログラムを変えましょう。

夜 メンバーから 温かい珈琲を差し入れてもらい ホッと一息
できました ご馳走様です!

b0179402_01375567.jpg


by fit-plus | 2017-01-20 10:00

体幹コンディショニング開催

14日の土曜日は 今年初の無料レッスン
『体幹コンディショニング』を開催しました。
b0179402_01392841.jpg
b0179402_01393090.jpg
b0179402_01393201.jpg

20代?から70代までの12名が参加して身体の
使い方をしっかり体験してもらいました。

サーキットトレーニングをするにしても 他の運動を
するにしても 体幹を意識する事は大切です。

今回は 体幹をほぐすストレッチと筋肉トレーニングの
レッスンでしたが バランストレーニングでは フラついたり
大きく身体がブレたりと この体幹コンディショニングの
必要性をあらためて感じました。

来月も2回目を開催する予定です 今回参加の皆さん
次回も参加をお待ちしています。

b0179402_01394841.jpg
皆さんお疲れ様でした!


by fit-plus | 2017-01-16 10:00 | 特別レッスン

ダイエットに最適な 野菜

昨日仕事帰りに スーパーで珍しい野菜を発見!
b0179402_01404445.jpg

普段はほとんど置いてない…まさに 『ロマネスコ』です。

売り場にはカリフラワーと このロマネスコが並んで
いました。

最近はブロッコリーの方が 人気のようですが栄養的にも
注目したいビタミンやミネラルがたくさん含まれて
います。

また カリフラワーとその仲間であるロマネスコが
ニューヨーカーの間で ダイエット食として 注目されて
いるそうです。
ロマネスコも見た目のインパクトもあり サラダや
シチューにすると美味しいです。

栄養素としては……

まず低カロリーで 100g⇨21kcal

カリウムなどのミネラルやビタミンCビタミンB群
葉酸など美容やダイエットに気を遣う方にはオススメです。

かつて日本ではカリフラワーを『洋菜の三白』として
ホワイトアスパラやセロリと共に人気だったそうです。

b0179402_01410566.jpg
いよいよ寒さも本番 暖かい食事でホッと温まりましょう。


by fit-plus | 2017-01-13 10:00 | ダイエット

切れのあるダンスを踊るには何が必要か

b0179402_01420771.jpg

ジャズを踊るには 動きにキレが無いとジャズらしい

踊りの醍醐味がなくなってしまいます!


大切なのは 基礎です…基礎がしっかり身についてこそ
上達があります。

地道にレッスンする事で 身体は思うように動き 身体の
ラインも変わります。


今回の曲は クリスティーナ アギレラの だいぶ前の曲で
『Fighter』を選びました。

力強く キレ良く踊って欲しいのですが 筋肉を使い 身体を
締めて踊らなくては キレはでません!

この一年もダンスを楽しみながら スキルアップしましょう。
メンバーの皆さん パワー全開でお願いします。


by fit-plus | 2017-01-10 10:00 | 特別レッスン

体幹を意識して身体を使おう!

b0179402_09190826.jpg

体幹って何ですか…… ?
体幹がたいせつ…と言いますがなんのことでしょう?
体幹は人間が二足歩行になったことで 背骨が地面
から垂直になり 重力と闘う事が必要になりました。


【体幹とは】

体幹とは  広義では四肢以外の胴体部分 狭義では
腹部周辺を指します。
簡単に言えば お腹まわりの腹腔部分と思って下さい。
筋肉でいえば…
 
 ◎腹横筋
 ◎多裂筋
 ◎骨盤底筋群
 ◎横隔膜

などの体幹深層筋で内臓を支えると共に 背骨も支えて
います。


【体幹の働き】

①内臓を所定の位置に収める
 胃腸、肺、心臓などの臓器が正常に働き 機能する
 よう保護している。

②姿勢の維持
 姿勢を維持し 体幹の動きを行います。
 その筋肉群は…

 ◎脊柱起立筋
 ◎腰方形筋
 ◎腹直筋
 ◎外腹斜筋
 ◎腹斜筋
 
脊柱起立筋や腹直筋は 抗重力筋と言われていて 
直立姿勢を保持する働きがあります。


【体幹の筋力の重要性】

腹圧を高めるための筋群が弱いと 腰部を支える筋力
が低下し 慢性的な腰痛や坐骨神経痛などを引き起こす
原因にもなります。

b0179402_10165222.jpg


【体幹コンディショニング】
体幹コンディショニングって……?
腹部周辺の筋群…  
特に深層筋群(腹横筋・多裂筋・骨盤底筋)をしっかり
鍛え 身体の軸を意識する事で 正しいバランスで身体活動
を行なうためのエクササイズです。

b0179402_01431561.jpg




by fit-plus | 2017-01-07 10:00 | 特別レッスン

筋バランス は影響し合う

イスに座る時によく足を組みますが いつも右脚を上にして
組む 写真を撮ると頸がどちらかに傾いている 気が付くと
いつも同じ脚に重心を乗せている…など

これは癖と言われていますが 実はどれにも理由が有ります。

その一つに硬くなっている筋肉が 動作を制限している事に
一因があります。

それは 筋バランスが崩れているためでその状態が続くと
身体の歪みとなって現れてきます。

日常生活での動きでも スポーツを行なう場合でも全身の
筋肉が連動して働きます。
それが何かの原因で 働きが弱い筋肉があると その弱い
筋をカバーするため 他の筋肉に負担がかかり全身の
筋バランスに影響が出てしまいます。

それを改善するためには 硬くなった筋肉をストレッチする
事や 弱い筋肉をエクササイズする事で 左右差が改善され
筋バランスは整ってきます。

ストレッチは怪我の予防だけでは無く タイトになっている
筋肉を 柔らかい状態に戻す役割を持っています。

皆さんも改めて ご自分のアライメントをチェックして
みましょう。

b0179402_01441832.jpg


by fit-plus | 2017-01-06 10:00 | 筋トレ