ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:ダンス ( 14 ) タグの人気記事

ダンスが作るしなやかな身体

b0179402_10103197.jpg



ダンサーのからだが美しい3つの理由!

ダンスが作る しなやかでキレのある動作はどこから
生まれるのでしょうか。
ダンスは運動性、芸術性などが ミックスされた身体の
芸術的ボディワークです。



【まっすぐに伸びた姿勢】

ダンスの基本は 足の裏でしっかり床を踏んでまっすぐ
立つことから始まります。
この正しい立ち方を意識しながら 様々な動作を行う
わけですが レッスンで1つ1つの動きを意識しながら
繰り返し行うことで 関係する筋肉群が鍛えられきれいに
伸びた姿勢が作られます。

ダンスを踊るという事は 自分の身体を自分自身の
意思で コントロールすることです。



【細く引き締まった身体】

フラや日本舞踊と違って つま先立ち(ルルべ)や
回転(ターン)をしたり 素早くステップを踏んだり
全身の筋力とバランスの安定性が養われます。
ダンスは 抗重量筋に作用する動作が多く筋肉量が
増える事で代謝もアップします。
しかしその筋肉は太くならず 細く締まった筋肉が
つきます。
なぜなら普通の筋トレと違い "引き上げ"を意識する
からです。
ダンスに太い筋肉は必要ありません。
反対に 太い筋肉がつくのは使い方が正しくないと
いう事になります。



③【なめらかな動き】

ダンスレッスンでは 結構しっかりストレッチを
します。 
いわゆるダンスストレッチですが これは関節を
より大きく 多方面に動かす必要があるからです。
ダンスは 姿勢やバランスをキープするために
ある程度の柔軟性は必要で 柔軟性と筋力があって
こそなめらかな動きが生まれます。



普段通勤やデスクワークだけで 身体をそれ以外で
使っていない方や 家事だけで 身体の前面しか使わ
ないでいると 背中は丸くなり身体の可動域はどんどん
狭くなります。

柔軟性も筋力も落ちれば 実年齢より老けた印象になり
やすいですが ダンスで鍛えた身体は より若々しい
印象を与えますね。






 

by fit-plus | 2018-05-06 10:51 | 特別レッスン

ダンスとストレッチ

b0179402_15084127.jpg


ダンスレッスンには ストレッチが欠かせませんしスポーツや
運動の前に ストレッチをすることは皆さんよくご存じのこと
でしょう。


【ストレッチには2種類あります】

①静的ストレッチ
②動的ストレッチ

①の静的ストレッチはレッスン後にゆっくり伸ばし 筋肉が
 リラックスするために行います。

②の動的ストレッチは 動くために必要な温まった筋肉の
 ために行います。

ダンスレッスンでいえば ウォームアップのエクササイズが
全身を使う事で 筋肉を温め 関節の可動域を増し 心拍数を
少し上げることで ダンスに必要な動的ストレッチになります。

以前ブログに書いたことがありますが 静的ストレッチは筋肉を
緩めすぎて 筋肉がリラックスしてしまい 次の踊る為には良い
パフォーマンスができないことです。
これは ほかのスポーツなどを行う場合も当てはまる事です。
ベストパフォーマンスの為には 動的ストレッチがおススメ
です。

動的ストレッチ=よく伸縮する運動に適した筋肉の為

静的ストレッチ=心肺機能も平常値でリラックスする為



【ストレッチでわかる身体の状態】

ストレッチをすると 今日はここらあたりの筋肉が強ばって
いるな… とか どちらか一方の腿の後ろが固いな…とか 
感じることがありますね ストレッチをすることで今の自分の
身体の状態がわかります。
神経を集中して 身体が発する信号を見逃さないように
自分の身体の声をしっかり聴きましょう。

ダンスの上達はコツコツレッスンを継続することですが
柔軟性も同様に コツコツ続けることです。
そして 正しいレッスンをすることも柔軟性のアップに
つながります。






by fit-plus | 2018-04-29 15:17 | 特別レッスン

初心者向けダンスレッスンに挑戦しよう

b0179402_11412930.jpg


フィットプラスの特別レッスン『ベーシックダンスレッスン』
ダンス初級者向けのレッスンの第1回目です。

  4月28日(土)  16:00~17:30

内容はジャズダンス入門クラスですが 基本を
しっかりと時間をかけて学んでいきます。


【アイソレーション】

ダンスレッスンには いろいろな要素がありますが 
その中に「アイソレーション」と言う 身体のある部分
だけを動かすエクササイズがあります。

これは 首、肩、胸、腰を身体の他の部分を動かさずに
個別に動かすのですが 肩なら肩だけを回すなどの
練習をします。

実はアイソレーションを確実に行うには 腹筋が大切
なんですよ。
難しいのは 筋肉を固めるのではなく ストレッチ
しながら身体の中心に向かって締めるのです!
ダンスの筋肉全てが このストレッチしながら締める
ように使います。

アイソレーションはストリート系ダンスや
ジャズにも重要な要素になりますから しっかり
身につくまで練習する必要があります。

ダンスレッスンには 身体を自由に大きく使うための
エクササイズが色々ありますが どれも踊るために
必要となるものですから コツコツ自分のものにして
いきましょう。




by fit-plus | 2018-04-27 11:48 | 特別レッスン

ダンスで身体の軸がぶれるのはなぜ



b0179402_12111779.jpg

ダンスエクササイズでは 片足でのバランス力が必要になります。
パッセをするにも バットマンをするにもターンするのも 片足で
軸をとり 上体がブレないようしっかりと立つ必要があるからです。



【どうして軸がぶれるのか】

骨盤まわりの筋肉は 股関節動作に関わりますから
骨盤まわりの筋肉が弱い人は 片足で立つと骨盤も傾いて
しまい 身体はおのずと傾きます。

これは腸腰筋、大殿筋、中殿筋、大内転筋、深層外旋六筋
小殿筋 そして腹筋など多くの筋群が関係しています。
レッスン中も タンジュをすると骨盤が一緒に動いてしまう
方がいます。
これは骨盤まわりの筋群が弱いのと 体幹引き上げの意識が
足りないからです。

街を歩いていると 腰を振りながら歩いている人を
見かける事がありますが このような歩き方をする人も 
骨盤が安定していない訳です。


【軸がブレないためには】

ダンスでは 片足で様々な動きをしますから それに対応
できるだけの 強い筋力が必要になります。

ダンスエクササイズには 筋力をつける為の筋肉トレー
ニングも組み込まれていますから それらをしっかり
こなし 自分の弱いところを知り そこを強化すること
が必要です。
そして スタンディングエクササイズでしっかり筋肉を
使いながら 身体の中心を引き上げましょう。
骨盤はからだの中心で 軸をしっかりとるには 背中や
腹筋も一緒に働いている事をお忘れなく。

骨盤の安定性がアップすることで 身体の軸がブレず 
パフォーマンスの向上につながります。



写真はフラワーショップで見かけたバラの花です
色合いを楽しんだり 全体のバランスなど 感性を
磨く一助になりますね。
ダンスも感性を大切に踊りたいものです。





by fit-plus | 2018-04-23 12:14 | 特別レッスン

ダンスで身体のコントロールを覚える

b0179402_10172329.jpg

フィットプラスでは4月から ベーシックダンス
レッスンを月1回定期的に開催します。
皆さんからのリクエストによるものですが 普段の
サーキットトレーニングから一歩進んで 身体の
正しい使い方をもっと知りたいと考える方が増えた
ことは 大変素晴らしい事と思います。

このダンスレッスンは よりベーシックに基本を
しっかりやる事により身体のコントロールを覚え 
将来的には踊れる身体を作るを目標にしたいと
考えています。

レッスンには様々な方法がありますが 大切な
ことは正しい身体の使い方を身に着ける事です。
正しいレッスンを継続することで 身体が覚え 
繰り返すことで新しい発見や進歩を得ることが
できます。

もう一つ自分の悪い癖を直すことです。
悪い癖を直すことは新しい事を身に着ける事より
大変で時間がかかりますが レッスンを継続する
中で 自分の身体と向き合いながら調整して
いきましょう。

ダンスと聞くと何か派手なイメージを抱く方が
多いでしょうが 実はコツコツ地道にエクサ
サイズを繰り返すのです。
そのコツコツ地味な努力が ダンスとなって
花開く!…です。


4月の開催は… 4月28日(土) 16:00~17:30



ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/




by fit-plus | 2018-04-01 10:19 | 特別レッスン

ダンスが上達するヒント

b0179402_10560794.jpg


今日はスタジオには必ずある鏡についてお話します。
レッスンでは鏡に映った自分をしっかり見ましょう。

ダンスレッスンをする場合 鏡を前に立ちますが
私もレッスン中は『鏡を見て!』とよく言います。

鏡を見ることの大切さ
それは… 
鏡に映った自分のフォームを確認すること!です
そして指導者とどこが違うかを気付き それを修正
していくことで より綺麗な動き、正しい使い方を
手に入れる事が出来るからです。

もちろん短期に変わる事はありませんが これを毎回
繰り返し実践することで より良いラインを身体が覚え
(筋肉が覚える)素敵なダンスを踊れるようになる訳です。

自分で感じて動いたフォームと それを客観的に見た
場合では かなりの違いがあります。

自分では正しい位置に手がある 足もしっかりターン
アウトしているつもりでも 鏡は冷静にそれを映し
出します。
例えば 左右の足の開きが異なっていたり 両手の
高さが違っていたり 背中が伸びていなかったりと…

結論を言えば 鏡を見ないと上手にはなれません。
鏡を見て 出来ていない自分をしっかり自覚する
よく『私が入ると他の人の足を引っ張るから』という
人がいますが それは全く関係ない事でダンスレッスン
は自分自信と向き合うものです。

鏡を見る事が恥ずかしいと思っている方 鏡を見ないと
損ですよ。
しっかり鏡と対峙して 自分を磨いていきましょう。


上の写真は以前の舞台での私です。
ダンスを20年以上指導してきましたが 今はフィット
プラスで 日曜ダンスクラスも指導をしています。

ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/




by fit-plus | 2018-02-19 11:44 | 特別レッスン

2017年 フィットプラスXmasパーティで日頃のエクササイズの成果を披露

b0179402_10010684.jpg
みんな揃ってDANCE DANCE DANCE
b0179402_10004206.jpg
TATUYA&ARANによるDANCE


b0179402_10000729.jpg
日曜ダンスクラスメンバーによるダンス


b0179402_09593302.jpg
日曜ダンスクラスによる RUN RUN RUN

 
b0179402_09583901.jpg
サックスの演奏はイケメンの先生と一緒で上島さんの心は
ウキウキ!

b0179402_09340921.jpg
荻原さんに捧げるONE

b0179402_09452566.jpg
メンバーによるステップ模範演技のラストポーズ!



12月23日土曜日 2017年度の締めくくりの
イベントフィットプラスXmasパーティを開催。

フィットプラスメンバー、ご家族、お友達が集い
この時ばかりは ダイエットも忘れ 呑んで食して 
楽しいひと時を過ごしました。
 
この日は特別に 亡き荻原典子さんを偲んで思い
出の映像を流し 有志による彼女に捧げるダンス
ONE(コーラスラインより)を…心を込めて踊り
ました。
きっと彼女は この会場で皆と一緒にパーティを
楽しんでくれたことと思います。

その他 メンバーやゲストによるパフォーマンスが
盛り沢山で あっという間の4時間でした。
お忙しい中 この日のために時間を割いていらして
頂いた皆様 そして練習に励んできたフィットプラス
メンバーの皆さんにお礼を申し上げます。

フィットプラスは このXmasパーティが終わると
いよいよこの1年もこれで締めとなります。
12月26日(火)が最終営業で来年は1月7日(日)
が初日となります。





 
ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/







by fit-plus | 2017-12-26 10:46

燃える女はダンスエアロで 脂肪も燃やす…


土曜日の午後3時 フィットプラスに集まった皆さん…
もちろんダンスエアロビクスに参加するためです。

『燃える女はダンスエアロで脂肪も燃やす』

b0179402_01492393.jpg

内容は エアロビクスにダンスの要素を加えた楽しい
エクササイズです。

この日は ダンスエアロをメインに部分エクササイズと
ストレッチで約1時間半のトレーニングを実施。
皆さんお疲れ様でした!

サーキットトレーニングとの違いは…
基本有酸素トレーニングで 少しの集中力と反射神経が
必要です。
しかし 繰り返す事で覚え それがトレーニングに
なるので 参加したメンバーと共に楽しみながら
脂肪燃焼できます。

『あっと言う間に時間が過ぎました』
『毎週やりたいです』
『楽しかったです』

などの感想をいただきました。

来週の土曜日は ステップでシェイプを開催します。
まだ余裕がありますから 参加ご希望の方は早めに
お申し込みください。

彼女は最年長の参加者ですが 最後までしっかり
動けるのは 運動を継続して来たからです。
今年でフィットプラス歴10年のメンバーです。

b0179402_01492620.jpg
最後は部分エクササイズとストレッチで終了しました。

b0179402_01492850.jpg


by fit-plus | 2017-06-18 10:00 | サーキットトレーニング

バレエエクササイズでシェイプアップしよう

b0179402_00565759.jpg

今週の土曜日午後に開催予定の 【バレエでフィットネス】
について 少し詳しくお知らせします。

バレエは敷居が高くて ちょっと! と思っている方
でも 気軽に楽しんでいただける内容です。
バレエの基礎的な動きで 体幹を強化し 引き締まった
プロポーションを目指しましょう。

バレエの基本はまず バーレッスンから始まります。
ダンスに必要なメソッドとして 筋肉の感覚を知り
筋力トレーニングまでを 時間をかけて しっかり自分の
身体に落とし込みます。
これが一番大切な部分です。

今回はそのバーレッスンの基礎を体験し 無駄の無い
動きの感覚をつかんで下さい。

優雅に見えるバレエですが 全身の筋肉をフルに
使い 各筋肉を意識して動きますから トータル
コンディショニングになり また精神力や集中力を
養うメンタルトレーニングにもなります。

内容としては バーでのエクササイズを始め 体幹
強化エクササイズ、ストレッチ、センターワーク等

バレエ入門クラスとフィットネスの融合と思って下さい。

サーキットトレーニングとは違ったエクササイズを
体験して よりスキルアップしましょう。

写真は恥ずかしながら かつての舞台写真です。
バレエではなくジャズダンスですが基本には
バレエがあります。



by fit-plus | 2017-03-24 10:00 | 特別レッスン

今月のダンスクラス

草木がいよいよ生い茂る月 『草木弥や生ひ月』
が詰まって 『やよひ』となった……

※上記の読み方 ⇒ きくさいやおひづき

春は新しい事を始める季節です!
しかし花粉症の方には辛い季節かもしれませんが …
何かにチャレンジしたくなる季節ですね。

フィットプラスは サーキットトレーニングが
基本ですが ダンスクラスも開催しています。
平日は仕事で時間が取れない方は 仕事帰りに
短時間で済むサーキットトレーニングをして
日曜日の午後にダンスクラスで 汗を流しています。

ダンスはサーキットトレーニングとは違った
トレーニングですが バランス力や柔軟性 集中力等
が養われます。

ダンスは〜 無理! と思っている方 ぜひダンスに
チャレンジしてみませんか!

そこで 今月のダンスクラスは

〜〜〜 Jill Scott の Run Run Run 〜〜〜

ノリのよい楽しい曲ですから 皆さん楽しんで踊って下さい。

b0179402_01043016.jpg

3月のダンスクラス開催日は
3月 5日
3月 12日
3月 19日
3月 26日

以上の4回ですが 初めての方は 体験レッスンで
お試しください (無料)


by fit-plus | 2017-03-08 10:00 | 特別レッスン