人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:ダンス ( 30 ) タグの人気記事

ダンスが上手になるヒント!目でしっかり見るそして基礎を極める

b0179402_20195218.jpg

ピョンチャンオリンピックも全ての日程を終え、感動の
うちに終了しました。

冬のスポーツですが、種目の中でダンスとつながるのが
フィギアスケートで、まさに氷上のダンスですね。

フィギアの選手たちのトレーニングの一つに、バレエ
エクササイズも必ず入っています。
そして、それを自分のレベルアップの為に、日々繰り
返し練習し、習得していきます。



【バレエエクササイズ】

日曜ダンスクラスでも、このバレエエクササイズを
入れていますが、バレエクラスではないのに、なぜ
バレエエクササイズをやるのでしょうか。
 

バレエエクササイズで得られるもの…

◎ダンスに必要な身体の引き上げ(体幹力) 
◎軸をとる訓練【バランス) 
◎手先足先の意識(きれいに伸びた手足のライン)
◎筋肉の使い方を学ぶ(身体の奥の筋肉を使う)


…などを学ぶために、とても大切なエクササイズです。
ダンスはもちろん、新体操やフィギアスケートなどの 
身体表現には、欠かせないエクササイズです。

ダンスをやればやるほど、このバレエエクササイズの
必要性を感じるはずです。
そこで、少しでも有意義にレッスンをして、基本を身に
つけるためには、どうしたらよいか考えてみましょう。



b0179402_10063706.jpg


【見ることは考える事】


レッスンを有意義なものにするためには、自分の目で
しっかり見る事がとても重要です。 

ただ単に見るではなく 
 見て!
 考えて!
 判断し! 
 それを自分の身体に落とし込むことです。

b0179402_11480068.jpg

何事も基本が大切です! 
基本を毎回繰り返し体に覚え込ませる事で、より次の
スキルにつながります。

そのためには、見ることが大切。
指導者の見本の動きを逃さず、目を皿のようにして!
しっかり見ましょう。
そして、見た動きを自分自身の身体で、再現するのです。

目で見ることは、自分を良く見つつ、指導者の動きや
ラインの出し方などを観察しましょう。

また、他の人も見てみましょう。
他の人を見ると言うことは、良いところ…反対にあまり
出来ていない点を客観的に見る。
 
そして、それを自分自身に反映させ、より正しい動きを
身につけることを意識しましょう。




b0179402_09532045.jpg





【地道な努力】

ダンスレッスンは、地道なエクササイズの繰り返しです。 
その基本が、踊れる身体、動く身体、シェイプアップ
された身体を作り上げ、その結果がダンスの上達につな
がる訳です。

ダンスを楽しむ皆さん、しっかり自分の目を使いダンス
の上達に繋げて下さい。

自由に動く、思うように動く、それはあなた自身の努力
にかかっています。





ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/









by fit-plus | 2018-02-26 12:09 | ダンス

ダンスが上達するヒント!…スタジオにある鏡は何のため

b0179402_10560794.jpg


ダンススタジオには、必ず1面か2面に鏡があります。
そして、ダンスレッスンをする場合、皆さんその鏡に
向かって立ちますよね。

今日は、スタジオに必ずある鏡についてお話します。
そもそも、鏡は何のためにあるのでしょうか!

自分のスタイルを眺めるため?
今日のレッスン着が似合っているか見るため?

そう思っていたら、大きな間違いです。
しかし、レッスンでは、鏡に映った自分をしっかり見る
ことが必要です。



【鏡を見ることの大切さ】

ダンスレッスンをする場合、まず鏡を前に立ちますが
私もレッスン中は『鏡を見て!』とよく言います。
それはなぜか… 

鏡に映った自分のフォームを確認すること!

①鏡は、正直に全てを映し出しますから、まず自分の姿
 をしっかり見ましょう。

②そして指導者と、自分の動きのどこが違うかに気付き
 それを修正していくことで、より綺麗な動き、正しい
 使い方を手に入れる事が出来るからです。

もちろん短期に変わる事はありませんが、これを毎回
レッスンの度に、繰り返し実践することで、より良い
ラインを身体が覚え(筋肉が覚える)素敵なダンスを
踊れるようになります。

自分で感じて動いたフォームと、それを客観的に見た
場合では、かなりの違いがあります。
自分では、正しい位置に手があるし、足もしっかり
ターンアウトしているつもりでも、鏡は冷静にそれを
映し出します。

例えば 左右の足の開きが異なっていたり、両手の
高さが違っていたり、背中が伸びていなかったりと…


鏡を見ないとダンスは達しません!

結論を言えば、鏡を見ないと上手にはなれません。
鏡を見て、出来ていない自分をしっかり自覚すること。
そして修正する事です。

鏡を見る事が恥ずかしいと思っている方、鏡を見ないと
損ですよ。
しっかり鏡と対峙して、自分を磨いていきましょう。


b0179402_11133594.jpg
よく『私が入ると他の人の足を引っ張るから』という
人がいますが、それは全く関係ない事です。
ダンスレッスンは、自分自信と向き合うものです。

 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

上の写真は以前の舞台での私です。
ダンスを20年以上指導してきましたが、今はフィット
プラスで、日曜ダンスクラスも指導をしています。
自分自身ダンス大好き!ダンス指導も大好きです。

ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/




by fit-plus | 2018-02-19 11:44 | ダンス

2017年 フィットプラスXmasパーティで日頃のエクササイズの成果を披露

b0179402_10010684.jpg
みんな揃ってDANCE DANCE DANCE
b0179402_10004206.jpg
TATUYA&ARANによるDANCE


b0179402_10000729.jpg
日曜ダンスクラスメンバーによるダンス


b0179402_09593302.jpg
日曜ダンスクラスによる RUN RUN RUN

 
b0179402_09583901.jpg
サックスの演奏はイケメンの先生と一緒で上島さんの心は
ウキウキ!

b0179402_09340921.jpg
荻原さんに捧げるONE

b0179402_09452566.jpg
メンバーによるステップ模範演技のラストポーズ!



12月23日土曜日 2017年度の締めくくりの
イベントフィットプラスXmasパーティを開催。

フィットプラスメンバー、ご家族、お友達が集い
この時ばかりは ダイエットも忘れ 呑んで食して 
楽しいひと時を過ごしました。
 
この日は特別に 亡き荻原典子さんを偲んで思い
出の映像を流し 有志による彼女に捧げるダンス
ONE(コーラスラインより)を…心を込めて踊り
ました。
きっと彼女は この会場で皆と一緒にパーティを
楽しんでくれたことと思います。

その他 メンバーやゲストによるパフォーマンスが
盛り沢山で あっという間の4時間でした。
お忙しい中 この日のために時間を割いていらして
頂いた皆様 そして練習に励んできたフィットプラス
メンバーの皆さんにお礼を申し上げます。

フィットプラスは このXmasパーティが終わると
いよいよこの1年もこれで締めとなります。
12月26日(火)が最終営業で来年は1月7日(日)
が初日となります。





 
ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/







by fit-plus | 2017-12-26 10:46 | フィットプラスイベント

モリモリのダンスレッスンでフィットネスを楽しむ

b0179402_15373396.jpg


11月11日は チーズの日・ポッキーの日…!
いろいろありますが、この日はフィットプラスのダンス
レッスンを開催しました。

  ……………………………………………………………
   題して『簡単ダンスで気分はダンサー!』
  ……………………………………………………………
初めて参加の方や、日曜ダンスクラスのメンバーの
皆さんと共に、ストリート系ジャズを1時間45分に及び
体験をしてもらいました。

ダンスは難しそう…!と思っている方にも、気軽に楽し
めるよう簡単な振り付けで、ダンスをエンジョイして
もらいました。

ダンス経験も、ダンススキルもいりません、曲に合わせ
て身体を動かす楽しさを感じて下さい!です。

レッスン中の皆さんは、緊張からか集中している為か 
顔がマジでしたが、終了後に聞いてみたところ… 
皆さん”楽しかった”との声を聴き、チョット安心。


b0179402_15564693.jpg
 ………………………………………………………………
 その後は Xmasのための出し物 ”ONE” の練習!
 ………………………………………………………………
これは、皆さんご存知、あの有名なコーラスラインの
ラストの曲です。
有志の皆さんと、1時間みっちり練習!
来月開催予定の、フィットプラスクリスマスパーティー
での披露に向けて、ダンス経験のない参加者全員で
頑張っています。

両方参加した方は、3時間連続のエクササイズとなった
わけです。



 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

25日は、ステップエクササイズのレッスンを開催予定
ですので、ご期待ください。

今日のレッスンに参加したハンさんから、お手製の韓国
海苔巻きを頂きました。
おいしくいただきました!ありがとうございます。
b0179402_12125508.jpg


b0179402_11120597.jpg










 
ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/

by fit-plus | 2017-11-12 11:26 | レッスン

燃える女はダンスエアロで 脂肪も燃やす…

b0179402_01492393.jpg

土曜日の午後、フィットプラスに集まった皆さん…
もちろんダンスエアロビクスに参加するためです。

『燃える女はダンスエアロで脂肪も燃やす』

内容は、エアロビクスにダンスの要素を加えた楽しい
エクササイズです。
ダンスエアロをメインに、フロアエクササイズと
ストレッチで、約1時間半のトレーニングを実施。
皆さんお疲れ様でした!

サーキットトレーニングとの違いは…
基本は、有酸素系のトレーニングです。
もちろんコンビネーションがありますから、ほんの
少しの集中力と、コンビネーションを記憶することが
必要です。

しかし、繰り返す事で順番を覚え、それが有酸素運動
となります。
グループエクササイズですから、参加したメンバーと
共に、楽しみながら脂肪燃焼できます。

終了後は、さっそく皆さんから以下のような感想を
いただきました。

 『あっと言う間に時間が過ぎました』
 『毎週やりたいです』
 『楽しかったです』
 『みんなでやると楽しいです』など



彼女は、最年長の参加者ですが、最後までしっかり
動けるのは、運動を継続して来たからこそです。
なんと、今年でフィットプラス歴10年のメンバーで
ダンスクラスでも活躍しています。

b0179402_01492620.jpg
最後は、フロアエクササイズとストレッチで終了しました。

b0179402_01492850.jpg

 
~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

来週の土曜日は、ステップでシェイプを開催します。
まだ余裕がありますから、参加ご希望の方は早めに
お申し込みください。



by fit-plus | 2017-06-18 10:00 | レッスン

バレエエクササイズでシェイプアップしよう

b0179402_00565759.jpg

今週の土曜日午後に開催予定の レッスンについて
少し詳しくお知らせします。

【バレエでフィットネス】

バレエは敷居が高くて ちょっと! と思っている方
でも気軽に楽しんでいただける内容です。
バレエの基礎的な動きで体幹を強化し、引き締まった
プロポーションを目指しましょう。

バレエの基本は、まずバーレッスンから始まります。
ダンスに必要なメソッドとして、筋肉の感覚を知り
筋力トレーニングまでを、時間をかけてしっかり自分
の身体に落とし込みます。
これが一番大切な部分です。

今回は、そのバーレッスンの基礎をバー無しで体験し
無駄の無い動きの感覚をつかんで下さい。

優雅に見えるバレエですが、全身の筋肉をフルに使い
各筋肉を意識して動きますから、フィットネスとして
のトータルコンディショニングになり、また精神力や
集中力を養うメンタルトレーニングにもなります。

内容としては、バーでのエクササイズを始め、体幹
強化エクササイズ、ストレッチ、簡単なセンターでの
動き等です。
バレエ入門クラスと、フィットネスの融合と思って
下さい。

b0179402_22472960.jpg

~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

サーキットトレーニングとは違ったエクササイズを
体験して、身体の使い方をより深く知りましょう。
そして、よりスキルアップしましょう。

写真は、恥ずかしながら かつての舞台写真です。
バレエではなくジャズダンスですが、基本にはバレエ
があります。

















by fit-plus | 2017-03-24 10:00 | レッスン

楽しめるフィットネスとしてのダンスのおススメ!

b0179402_15091579.jpg


春は新しい事を始める季節です!
しかし花粉症の方には辛い季節かもしれませんが …
何かにチャレンジしたくなる季節ですね。

そんなあなたに、おススメしたいのがダンス!
エ~ッ!ダンスなんてとお思いかもしれないですが
ダンスは、広い意味でフィットネスの一つです。


【ダンスで得られること】

①全身を使うので脂肪燃焼!
②ストレッチで柔軟性を養う!
③各種のエクササイズで身体も締まる!
④振りを覚えるので 脳トレになる!
⑤ストレス発散になる!

またダンスは、バランス力や柔軟性、集中力等が養わ
れます。
ダンスは〜 無理! と思っている方も ぜひダンスに
チャレンジしてみませんか!
勇気を出してトライしてみたら、曲に合わせて身体を
動かす楽しさが分って頂けることでしょう!

ダンスは、楽しんでできるフィットネスです。


そこで 今月のダンスクラスで振り付けするのは

    〜〜〜 Run Run Run 〜〜〜
        Jill Scott

ちょっと懐かしい感じのする曲ですが、とてもノリの
よい楽しい曲です。
リズムもはっきりしているので、初めての方にも踊り
やすい曲で、思わず身体が動いてしまうようなパワー
を感じる曲です。

b0179402_01043016.jpg
Jill Scott はアメリカの女性R&B・ソウルシンガー。
日本での知名度は低いですが、母国アメリカでの人気は
高く、のびやかで力強い歌声が特徴です。


 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

フィットプラスは、サーキットトレーニングのジム
ですが、ダンスクラスも開催しています。

平日は仕事で、時間が取れない方は仕事帰りに短時間で
済む、サーキットトレーニングをして、日曜日の午後に
ダンスクラスで 2時間汗を流しています。

   3月のダンスクラス開催日は
     5日・12日・19日・26日

以上の4回ですが 初めての方は 体験レッスンで
お試しください (無料)



   





by fit-plus | 2017-03-08 10:00 | ダンス

切れのあるダンスを踊るのに必要なものは〇〇!


b0179402_01420771.jpg

ジャズを踊るには 動きにキレが無いとジャズらしい
踊りの醍醐味がなくなってしまいます!
あなたは切れのあるダンスが踊れていますか?


【ダンスのキレとは】

ダンスにキレは必要不可欠です。 
それではダンスのキレとは、いったいどんなことを
指すのでしょうか?

簡単に言うと、動きの強弱や早い遅いなどの緩急が
あることですね。

あるポイントで動きをクッと止めることでアクセント
がつきます。
また曲のテンポを、ある動きのポイントで少し遅く
したり、反対に早くして変化をつけることでもやはり
ダンスにアクセントがつきます。

たとえそれが、バレエであってもヒップホップで
あってもキレのないダンスは、メリハリがなくつまら
ないものになってしまいます。


【切れのあるダンスの紹介】

永遠の名作ウェストサイドストーリーでのキレッキレ
のダンスは有名ですね。


b0179402_16595355.jpg


そしてバレエでも、ドン・キホーテでのキトリの踊りは
やはり、キレッキレでありしなやかです。

b0179402_17020891.png



もう1つ、世界を風靡したマイケルダンス!
独特のキレあるダンスで、多くのダンサーにも影響を
与えました。

若かりし頃マイケルのプロモーションビデをに出て
いたダンサー達のレッスンをたくさん受けましたが
やはり緩急のつけ方が、独特でとても勉強になった
のを覚えています。

b0179402_17154568.jpg



【キレを出すのに必要なこと】

◎柔軟性のある強い筋肉

 必要なのは、ダンストレーニングでつちかった、柔軟
 性に満ち、よく伸縮する締まった筋肉です。
 特に体幹が強くないと不可能です。
 体幹力(腹筋)があってこそ、キレのある踊りが可能
 になります。

 そのためにも体幹の筋肉をしっかりつけましょう。
 しかし体幹を鍛えたからと言って、すぐさまキレを
 手に入れることができるかといえば NO!
 そんな簡単ではないです。

◎経験を積んで感性を磨く 

 やはり、地道にレッスンする事で、ダンスのフィーリ
 ングを掴めるようにならないと、難しいものがあり
 ます。
 それは、ダンスのセンスにもつながります。
 つまり、レッスンを積んで、キレを表現できる身体と
 感性を手に入れるしかないのです。


同じダンスを踊っても、初心者とプロでは全く違うもの
に見えるのは、この切れが出せるかどうかにかかって
いると言ってもよいでしょう。

初心者の方は、どうしても一本調子でメリハリがない
ダンスになってしまうのです。

私もレッスンではよく言います… 単調な1,2,3で
踊らないで、ダンスにウェーブ感を出して…と!
ダンスは、ブツブツのブツ切りをつなげたものでは
ありません。

すべての動きがつながり、流れがあります。
その流れを感じさせるように踊ってほしいのです。


b0179402_19385688.jpg


 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~


今回の曲は クリスティーナ アギレラの だいぶ前の曲で
『Fighter』を選びました。
力強く、キレ良く踊って欲しいのですが、筋肉を使い
身体を締めて踊らなくては キレはでません!
この一年もダンスを楽しみながら スキルアップしま
しょう。
メンバーの皆さん パワー全開でお願いします。













by fit-plus | 2017-01-10 10:00 | ダンス

ダンスであなたの表現力を磨いてセンスアップしましょう!

b0179402_13353907.jpg

ダンスに曲は付き物というか、音が無ければダンスは
基本成り立たないですね。
そして曲についても、ヒップホップ系、ジャズ、R&B
民謡、クラシック、民族系など 限りなく様々あります。

と言うことは、その曲に適した振り付けや、表現が必要
になります。
曲のイメージや、踊る個人のセンスがうまく絡み合って
一つのダンスを踊ることで表現されるわけです。

踊りの感性を育てるためには、いろいろな曲の振り
付けを、たくさん経験することも大事です。
スローナンバーからファンキーな曲、悲しげな曲から
リズムでガンガン押しまくる曲まで、経験を積んで
踊りの感性を育てましょう。

b0179402_15064638.jpg

そのためにも音をよく聞いて、曲からのイメージを
つかみ、感性をフル稼働させて踊りにつなげていき
ましょう。


【音楽を聴きましょう】

◎普段からいろいろな曲を聴きましょう。
◎そこから受けるイメージを膨らませていきましょう。
◎曲を聴きながら、リズムをとってみましょう。






20161003-103333.jpg


曲は ジェニファー ロペスの 『Let’s Get Loud』…
ラテン系の曲です。

ラテン系は、色気が大切です…爽やかな色気が出せれば
と皆さんの頑張りに期待します。

ただ、日本人が1番苦手なのが、セクシーさの表現です。
これはやはり、欧米のダンサーにはかなわない!かも
しれませんが、ダンス表現には必要な表現力ですから
日本人ならではの、セクシーさを学んでいきましょう。

ラテン系は、日本人が好むジャンルですが、お祭りの
お囃子を聞くと気持ちがワクワクするのと似ていて
心躍る〜! のです。

まあ それはさておき、今月からは12月のパーティまで
特訓⁉ が続くので、参加メンバーのシェイプアップと
レベルアップを期待しています。



   …………………… 私の独り言 ………………

私は今までいろいろな曲で、振り付けをしてきましたが
選曲をする場合は、自分の好みで選びます。

しかし振り付けをする際、曲の歌詞はほとんど理解しな
いまま、曲想だけで振り付けをします。
歌詞は英語なので、ほとんど意味は分かりません!

ある舞台のために曲を選び、振りを入れてあとから歌詞
を調べたら、なんとけっこう卑猥なことばが入っていて
ビックリという事がありました。

  ………………………………………………………………









by fit-plus | 2016-10-03 10:00 | ダンス

ジャジーなダンスを踊って…しなやかさを手に入れよう!

20160905-114651.jpg

今月のダンスクラスは,ちょっと大人のジャジーな曲で
振り付けをしています。
曲は、だいぶ古いアルバムから Sarah Connor
Turn off the lights
サックスがアクセントとなっています。

レベルは、ジャズダンス 中級…ですかね!
ジャズダンスは、その時代の音楽の変化と共に、ダンス
スタイルも多様化しています。


【ジャジーな曲で踊るには】

今回のダンスは、ベーシックなジャズスタイルなので
女性らしい柔らかさと、ジャズならではのキレや粋を
感じさせる踊りをしてほしいところです。

そのために気を付けるポイントは…

◎つま先のポイントや、指先までのラインなどの基本が
 ものを言います。
◎バレエの基本テクニックが、できているかどうか
◎曲の理解 まさに大人の踊りを見せる

リズムやビートなどの、ノリで踊るダンスとは違って
ターンなどのテクニックも少々必要だし、ラインのだし
方も難しいので(経験が必要)皆さんひっしになって
挑戦して下さい。

b0179402_14085166.jpg

ダンスは、ファンキースタイルであろうが、スローで
あろうが、振りと振りが滑らかにつながり、流れる水や
風のようなウェーブ感が無いと、ダンスとしてはつまら
ないものになってしまいます。

また最近のダンス傾向は、シャカシャカと、とんがった
ダンスが多いようですが、かつてのフレッドアステアや
ジーンケリーではないですが、粋なダンスも忘れてほし
くないですね。


b0179402_14354461.jpg


【ダンスワンポイント】

ジャズダンスには、ポイントとフレックスがあります。
基本ストレッチでも練習しますが、ダンスを踊る場合
基本は、つま先はポイントですが、振りによっては
フレックスの足も使います。

◎ポイント
足の甲を伸ばして、足の指を伸ばした形です。
土踏まずを引き上げます。


◎フレックス
足首を折り、ふくらはぎを引き伸ばすようにかかとを
グッと押し伸ばします。
ダンスにおいては、足のアクセントとなります。


b0179402_12130615.jpg


今時は 世の中ダンスと言えば ヒップホップ 、のような
イメージがありますが、 女性がキレイな身体づくりを
目指すなら、バレエ・ジャズ・コンテンポラリーなどの
体の引き上げや締めを学ぶ、ダンストレーニングが
お勧めと私自身は思っています。
まあ結局は、好き好きの問題ですけど!

新しいことにトライしたい方は、是非日曜日16時から
フィットプラス ダンスクラスに参加してみて下さい。
体験も大歓迎です…体験は無料です。

ファンキーからスローまで、約3ヶ月くらいかけて
少しずつ振りをつなげて1曲仕上げていきます。

 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

今月21日(水)に 『初めてダンス』の特別レッスンを
開催します。
レベルは初級で、初めての方にも気軽に参加して頂ける
内容ですから、ダンスチャレンジお待ちしています。

      時間:16時半〜17時半
  

 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…



by fit-plus | 2016-09-05 10:00 | ダンス