人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:体重 ( 7 ) タグの人気記事

今のボディトレンドは健康な美しさ

今のボディトレンドは健康な美しさ_b0179402_10310894.jpg

一昔前、女性があこがれるスタイルと言えば…
スレンダーというより、どちらかと言えばかなり痩せて
いるのが良いような風潮がありました。

しかし最近は、身体の美しさのスタンダードが変化して
きたようです。
それはどのようなことかと言えば、ただ細いだけの体で
はなく、「筋肉で引き締まったメリハリ感のある身体」
が理想像となってきたことです。

体脂肪が極端に少ないが、筋肉も無く、不健康に見える
体ではなく、適度な脂肪と、美しく着いた筋肉があって
こそ、健康的で、メリハリのある美しい体と言えるで
しょう。

パリコレに出るようなモデルも、痩せすぎにNO!をだす
時代になりました。
フランスでは、痩せすぎモデルの活動を禁止する法律が
2017年に施行されたのです。

痩せていることが、女性の美しさの理想とするような
間違った基準が、行き過ぎたダイエットにつながって
しまう問題も引き起こしていました。

このような欧米での、痩せすぎを受け入れなくなった
こともあります。
また、フィットネスとして、トレーニングや筋トレが
一般化したこともあるでしょう。

このような欧米でのトレンドが、日本にも広まってきて
いるのは確かです。

今のボディトレンドは健康な美しさ_b0179402_12320195.png


今までの体重が軽いことを重視した、スレンダーな身体
は脂肪もないが、筋肉も無くメリハリがない状態です。

とは言え、ほとんどの女性は「痩せたね!」と言われた
ら喜びますね。
体重自体が標準値内であっても、「太った?」と言われ
たらきっと焦りますね。

そんなあなた、画一的な痩せ体型を求めるのではなく
自分の身体に自信をもって、健康的な美を追求していき
ましょう。


【自分の体型の満足度】

「あなたの理想の体型」について、ある調査では…

 ①程よく筋肉がついて健康的な体 … 45%
 ②細くて華奢な体 ……………………… 29%
 ③女らしい丸みのある体 …………… 15%
 ④アスリートのような筋肉質の体 …… 3%
 ⑤その他

程よく筋肉がついて、健康的な体を理想とする女性が
約半分ですが、細くて華奢な体と答えた方が、3割と
なっています。

また、「自分の体型に対する満足度」の調査では…

 満足していない …… 85%
 満足している ……… 15%

調査の数字でもわかるように、今の自分の体型に満足
している方は、そう多くはないでしょう。

何とかしたいと思いながらも、仕事や日常生活の忙しさ
に追われ、運動の時間が取れない方も多いです。

そんな忙しい女性たちが求める「理想の体を手に入れる
方法」はあるのでしょうか?

今のボディトレンドは健康な美しさ_b0179402_11595013.jpg



【基本に戻ろう】

「Rome was not built in a day」ローマは一日にして
成らず、という有名なことわざがあります。

ローマ帝国も、築くまでに約700年の歳月を費やしたと
あります。
何事も成し遂げるためには、長い時間と努力が必要です。
何の努力も無しに、短期間に完成するものはないという
ことです。

自分が望む理想の体をつくることも、このことわざに
通じますね。
今の人は、即効性を求める傾向にありますが、体を変え
るには、やはり時間がかかります。

今のボディトレンドは健康な美しさ_b0179402_10241310.jpg


【理想の体を手に入れるには】

程よく筋肉がついて引き締まった、メリハリ感のある
健康的な体を手に入れるには…


体を変えるには、体脂肪の調整と、筋肉の調整が必要
です。
つまり、食事の管理と運動を実施することです。

食事で摂取カロリーを減らすだけのダイエットは、筋肉
も落ちて、締まりのない身体になってしまいます。
筋肉量が減ると、疲れやすくなり、日常生活での活動量
も減ることにつながり、負のスパイラルに陥ってしまい
ます。

締まった体には、筋肉が必要です。
筋肉をつけることで、体力もつき行動的になります。
姿勢も良くなり、体のサイズも絞れます。


【習慣を変える】

例えば、「炭水化物の摂取を少し控えよう」「週2回は
ジムに行こう」と決めたら、次の日から実行することは
できるでしょう。
それが、3ヶ月、半年、1年と続けていくことで、それが
習慣となります。

なりたい体は、そのための良い習慣を継続することで
手に入れることができます。
まさに、ローマは一日にして成らずです。

「時間が無いから」は、自分に都合が良い言い訳です。
忙しくても、毎朝晩は歯磨きますね!お風呂も入り体を
洗いますね! 何事も習慣です。


今のボディトレンドは健康な美しさ_b0179402_11312692.jpg
 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

皆さんも、できる範囲での運動習慣を身につけて、今の
ボディトレンドである「程よく筋肉がついてメリハリの
ある健康的な体」を目指しましょう。



ホームページもご覧ください

http://fit-plus.jp/






































by fit-plus | 2019-10-08 12:16 | ダイエット

停滞期に悩むダイエット中のあなた!焦りは禁物です!

停滞期に悩むダイエット中のあなた!焦りは禁物です!_b0179402_00455971.jpg


体重を落としたいと ダイエットに励んでいる方に
やがて訪れる停滞期!
ダイエット初期は ある程度順調に減っていった体重が
ある時から全く減らない状態になります。
この期間が長いほど モチベーションが 下がって
しまい 結果ダイエットは失敗…!になりがちですね。
ダイエットを続けているのに なぜ体重が停滞して
しまうのでしょう。


【ホメオスタシスがジャマをする】

ジャマをするというと 悪い意味に聞こえてしまいます
が ホメオスタシス(恒常性)とは 環境の変化に対し
体内の環境を ある一定の範囲に保とうとする働きで
生命維持機能の一つですね。

例えば 気温が上がれば 体温を下げるために汗を
出しますし 反対に寒いと体温を上げるために身体が
ブルブル震えます。
つまり ダイエットを始めると 入ってくる栄養分が
少なくなり 防御反応として 基礎代謝を抑え消費
カロリーを抑える反応が起こります。
元の体重が60㎏の方だと 身体は60㎏を維持する
ように働く訳です。



【ダイエット成功の秘訣は?】

◎ダイエットのためには 摂取カロリーは減らす必要が
 ありますが 身体をつくるためのタンパク質や
 ビタミン、ミネラルは しっかり摂りましょう。

◎停滞期は焦らずに 少しだけ摂取カロリーを増やし
 ホメオスタシス反応を抑えましょう。
 ここが我慢のしどころですから 焦らずにじっくり
 待ちましょう。

◎目標体重を達成しても 急に摂取カロリーを増やさず
 自分の活動量に見合った 食事を維持しましょう。

◎ホメオスタシスも 食事量が安定すると これが
 ちょうど良い摂取量と判断します。
 つまり やや少な目な摂取カロリーに体を慣らす
 ことです。



停滞期に悩むダイエット中のあなた!焦りは禁物です!_b0179402_15500643.jpg



【最後に】

◯◯ダイエット、◯◯でダイエットなど 今まで多数の
ダイエット情報が出ては消えていきました。
高額な料金のパーソナルジムも リバウンド率は8割と
聞きました。
また 1ヶ月に5kg以上の減量は リバウンド率が1番
高いそうです。

結局 楽に◯◯痩せる!とか これで◯◯㎏やせる!
のような 楽で簡単な方法はないと思ってください。

ダイエットで 肌が荒れたり 身体の調子が悪く
なったり 疲れやすくなるのは 今のダイエットの
やり方が正しくない可能性があります。
正しいダイエットで 適正体重を維持し健康な毎日を
送りましょう。
ダイエットに近道はありませんよ!


停滞期に悩むダイエット中のあなた!焦りは禁物です!_b0179402_15510091.jpg

 
 

    








































by fit-plus | 2018-06-22 15:55 | ダイエット

運動したい・減量したい・体力つけたい…その思いを実現するための一歩

運動したい・減量したい・体力つけたい…その思いを実現するための一歩_b0179402_08130581.png


自分のスタイルに 夢や理想を想い描く方は多い
でしょう。

書店に行けばダイエットやエクササイズ関係の本が
山ほどあり それこそどれにしようか迷うほどです。
また テレビを見れば やはり◯◯で痩せよう
◯◯をやればこうなりますなど。 
それらのダイエット情報を 一度読んで…ふ~ん!
そして 一度やってみた!で終わってしまっている
方が殆どではないでしょうか。

運動したい・減量したい・体力つけたい…その思いを実現するための一歩_b0179402_09264377.jpg

なりたい自分を実現するためには … ただ想い描くだけ
ではダメです。
本に書いてあることを1回や2回やったところで結果が
出るはずはありません。
実行する力と継続する力が無いと…!

とは言え 自分一人で運動を継続するのはなかなか
大変ですね。 
トレーニングジムやエクササイズスタジオは運動を
継続するために役に立つ施設です。
ジムに行くとは 運動をすると言う自覚をはっきり
持てる。
そして運動の為のウェアに着替える事で より運動の
意識がはっきりします。
気持ちの切り替えですね。

そしてそこには 同じようにエクササイズやトレー
ニングをする他の人がいます。 
その方たちを見る事で刺激を受けますし 分らない事
や困ったことがあれば スタッフに相談もできます。


【1ヶ月チャレンジダイエット】

早いもので 季節はもう秋に変わりますが 10月は
フィットプラスも『1ヶ月チャレンジダイエット』
のキャンペーンを実施します。

◎何か運動を始めたい…
◎少し体重を落としたい…
◎脚腰が弱ってきた…
◎肩こりや腰痛がある


…などを考えている方にオススメのお試し感覚で
できるキャンペーンです。

大手スポーツクラブに行くのは 勇気がいるし…
運動初心者で ジムに行くのは不安がある…
入会しても運動を続けられるか自信が無い…

そんな方に 1ヶ月だけお試しでジムでの運動に
チャレンジしてみて下さい。
これならできそうと思われたら そのまま会費のみ
で継続でき 料金的に大変お得なキャンペーンです。

詳しくは電話でお問い合わせ下さい。


~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦~◦

パキラの種が芽を出し すくすくと毎日成長しています。
メンバーの方も成長を楽しみにしています。

20170921-122131.jpg

20170921-122226.jpg



by fit-plus | 2017-09-21 10:00 | サーキットトレーニング

年齢によって変わる体型は運動でリセットしよう!

年齢によって変わる体型は運動でリセットしよう!_b0179402_09373221.jpg


⒛代、30代…60代と年齢を重ねると、体重は増え
筋力、体力は落ち、若い頃の自分と全く変わって
しまった…と感じる方が多くなります。

年齢と共に活動量は落ちます。
しかし、食べる量は変わらず。
その結果、体重は増加し、体力は落ちてしまう
のが原因ですね。

運動不足が原因のデメリット……

● 基礎代謝の低下で太りやすくなる
● 疲れやすく 疲れがなかなか取れない
● 筋肉量の低下で腰や膝に負担がかかり痛みが出る
● 体の老化がすすむ
● スタイルが崩れる
● ホルモン分泌も低下し体調に影響する
● 生活習慣病などのリスクが上がる

…… など運動不足のデメリットは大きいですね。

いくつになっても 元気でいるためには 心掛けて体を
動かす気持ちを持ちましょう!

毎日の生活でも、小まめに身体を動かしましょう。
そして、より確実に効果を出すためには、フィット
ネスジムなどで、しっかり全身を程よくトレーニング
することがオススメです。

何故なら、筋力やバランス力などが、偏りなく鍛え
られることと、正しいやり方を覚えることができる
からです。

フィットプラスでの、サーキットトレーニングも
バランス良く全身をトレーニングでき、運動が
初めての方にも向いています。

皆さんも、しっかり運動を実施することで、体型を
リセットしましょう。



仲良くスクワットトレーニングできるのも楽しい!

年齢によって変わる体型は運動でリセットしよう!_b0179402_02030683.jpg


by fit-plus | 2017-06-02 10:00 | フィットネス

正しく体重をはかろう!


正しく体重をはかろう!_b0179402_01362100.jpg

一瞬の緊張…いざ体重計に乗る!
あら〜 計るたびに違う数字!どうなってるの
ということがありますね。


体重や体脂肪は 1日でも変動があるので 計った時の
体内の条件で数字は変わります。
なので 計る時間帯を決めて毎回同じ時間に計測しましょう。

ベストな時間帯は 夕食後で体脂肪率が 最も高くなるのは
起床時です。

とくに長時間の運動や入浴、飲食の後なども変動します
から 正確な数字が出にくいです。

体組成計は電気抵抗(インピーダンス)から数字を
出すので 体内の水分量に左右されます。
正確な数字を出すには 毎回同じ条件で計測しましょう。


【正確な計測のためのポイントは】

○ 食後2時間を経過している
○ 運動直後の計測は避ける
○ 発熱がある時
○ 入浴直後
○ 計測前にトイレを済ませる

また

○ 計測は素足で
○ 体重計には静かに乗る
○ 両足に均等に体重をかける
○ 計測中はまっすぐ立つ

などに気をつけて計測しましょう。

運動、食事、ホルモンなどにより体重は変化します。
ダイエットに体重管理は欠かせませんが あまりに頻繁に
体重を計る事は無意味です。
週に1回同じ曜日の同じ時間に計りましょう。

健康的でバランスのとれた食事と運動の減量効果は
ゆっくり……しかし 確実に効果は出ます。

リバウンドしない あなたの努力が成果となって現れる
まで辛抱強く頑張りましょう。


by fit-plus | 2017-01-22 10:00 | 健康

9キロ減量ウェスト14センチ減 体脂肪10%減に成功

9キロ減量ウェスト14センチ減 体脂肪10%減に成功_b0179402_11131822.jpg



昨年秋に入会されてから みるみるシェイプアップされた
三木さんにお話を伺いました。

Q. フィットプラスに入会されたきっかけは
何でしたか?

昨年10月に三鷹に引越したのを機に 体力作りに励もう
と決意 ! しました。

若い時から ダイエットしては よくあるリバウンドを
繰り返してきたので 40代になってからは すっかり
諦めモードでしたが 50才を目前に いよいよ体調
不良に悩まされるようになって これはまずい 何とか
しなくては
…で新居から通いやすい、続けられる可能性が高い
運動施設を探していて 出会いました。

Q. サーキットトレーニングをスタートされて約半年
 ですが サーキットトレーニングについては どう
 思いますか?

大変効率的ですね!
30秒で次に移動する、様々な筋肉をバランス良く鍛え
られるのが とてもよいと感じています。
良く考えられたシステムですね。
体力に自信が無くても ムリせず自分のその日の体調
に合わせて強度を上げたり下げたりできるので 安全で
続けて行きやすいと思います。

Q. まるでスタッフの説明の様な 完璧な内容で感心
  しましたが、トレーニングの効果については如何
  ですか?

ハイ 身体の形が 明らかに変わってきました。
効率的な運動でしか得られないと感じる 筋肉のハリに
初めて出会っております !
『筋肉』と言う言葉とは 縁遠い人間だと思って来ま
したが このまま続けたら 『アスリート』の様な体型に
なるのも夢では無いんじゃないか と言う夢まで見せて
くれます。


 ◎体重 …  9kg減
 ◎ウエスト  … 14cm減
 ◎体脂肪率 … 10%減

 目標はあと5kg減、体脂肪率5%減 です。

9キロ減量ウェスト14センチ減 体脂肪10%減に成功_b0179402_11091969.jpg

Q. すばらしいトレーニング効果ですがフィットプラス
  の良いと思われる点は?

明るく清潔なムードと 和気あいあいとしつつも集中して
トレーニングに励める点ですね。
丁寧にアドバイス頂けるのも とてもありがたいです。
希望を言えば 朝9時からとか 水曜も開いていたらもっと
嬉しいです。

おかげ様で 体調もとてもよくなり ありがたい限りです。
今後とも宜しくお願いします。


明るい笑顔の三木さん 仕事の合間にコツコツトレー
ニング を継続されています!

20150329-142609.jpg


身体も軽くなると パフォーマンスもアップします !

20150329-143002.jpg



~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~

三木さんのように トレーニング効果を感じて頂けると
とても嬉しく思います。
まさに継続は力なりの言葉通りですね。
よりシェイプアップとキープを これからも御手伝い
させていただきますので こちらこそ 宜しくお願い
します。












by fit-plus | 2015-03-19 10:00 | トレーニング効果談

運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…

運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…_b0179402_11474736.jpg


理想を言えば、体重は筋肉量で増やし余計な体脂肪は
減らしたいところですね。

必要以上の体脂肪は、膝や足首の障害を発生しやすく
なります。
体脂肪を減らすためには、脂肪燃焼系のプログラムを
組み、脂肪燃焼を実践していきましょう。
そして、食事によるカロリー摂取量にも配慮が必要です。


【食事管理】

主食である、ごはん・パン・いも類などの炭水化物は
朝と昼にしっかり摂り、夜は活動しませんから、夕食は
軽めに抑えましょう。

炭水化物は摂取量を抑え、タンパク質をしっかり摂る
ようにしましょう。

脂肪組織にある『リポタンパクリパーゼ』と言う酵素は
砂糖やブドウ糖を摂ると活性化し、血液中の脂肪を脂肪
細胞に貯蔵する働きを高めるそうです。

つまり、脂肪と砂糖を一緒に取ると、脂肪の蓄積に絶好
の状態になる訳です。

運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…_b0179402_10344983.jpg


【脂肪燃焼】

食事で脂肪摂取に歯止めをかけたら、運動で脂肪燃焼を
進んで行いましょう。

脂肪燃焼は、運動の強度によって消費量が変わります。
心拍数でいえば、最大心拍数の60~70%の心拍数で
30分程度続ける運動です。

軽いジョギングなどを30分間、それを1週間に3回程度
実行しましょう。
つまり、週3回に30分程度の運動がおススメです。

運動を継続する事で、燃焼しやすい身体になります。
そして、忘れてならないのが筋トレです。
筋トレは、基礎代謝をアップしますから! 



運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…_b0179402_12113422.jpg

トレーニングは 気まぐれでは意味がありません!
地道に継続する事が一番大事です。
結論として、体重調整の王道は、自分の体質を知り
着実に食事管理と運動の継続をすることですね。


毎日摂る食事も含めて、バランスの取れた栄養摂取と
運動の継続が健康な身体を作ります。

その食事に関して、皆さんも聞いたことがあると思い
ますが ”夜遅く食べると太る!” と言われています。 
やはり寝る時刻に関わらず、夜遅く食べる事自体太り
やすいのです!
 
なぜなら、午後10時~深夜2時ごろの時間帯にたんぱく
質のBMAL1が多く出て、脂肪を溜め込む指令を出して
いるのです!

運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…_b0179402_10532740.jpg

【脂肪を蓄積させるBMAL1】

BML1は、脂肪を蓄積させる働きを持つたんぱく質で
体内時計をコントロールする働きもあり、脂肪を蓄積
する酵素を増加させます。

同じカロリーを摂取するとしても、遅い時間帯に摂取
すると、脂肪として蓄積しやすいことになります。

図を見てもお分かりの通り、BMAL1の量は時間によって
変化します。
午後2時から3時が1番少なく、反対に午後10時以降は
かなり多くなります。


  ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

3度の食事をバランスよく摂り、適度に運動することで
健康な毎日を送りましょう!


運動と食事で体重管理!体重を調整する王道は…_b0179402_11115981.jpg





by fit-plus | 2012-02-17 11:17 | ダイエット