人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:健康情報 ( 2 ) タグの人気記事

ダイエットや健康に関する様々な情報 どれを信じたらよいの?

b0179402_11573075.jpg

先日テレビの情報番組で、『令和の最新ダイエット
法』なるものを紹介していました。

自らダイエットに成功したという医師が登場して
そのダイエット法を説明していましたが、その番組を
見た方もさぞ多いことでしょう。

その医師は内科医で、糖尿病、生活習慣病が専門で
ダイエット、肥満治療評論家ということでした。
もちろん、ダイエット関連の書籍も20冊以上出版
しているそうです。

内容としては、朝食の前にあるものを必ず摂ると
いうことでした。
それは…
①緑茶コーヒー ②おからヨーグルト ③きゅうり
でした。

食事を減らすのではなく、普段の食事にこれらを
プラスして摂るそうです。

その医師がそれを実践し、10kgの減量を達成した
そうです。
しかし、以前は医師ならではの不規則な生活と食事は
カップラーメンばかり食べていたとのこと。

そのような食事内容では、太るのも当然でしょう。
たぶん、その食事内容も変えた結果なのではないで
しょうか。


b0179402_10440030.jpg


ダイエットに関する様々な情報

最近は、日本に限らず海外の糖尿病関係の医師が
多くのダイエット本を書いています。

それらの書籍の中には、運動でダイエットや筋肉量
を増やしても、たいしたことは無いというような
内容もありますが、内容としては糖質制限系が多い
ようです。
医師が書いたとなれば、一般的には信用性が高く
なるでしょう。

しかし、糖質制限は寿命を減らすなど正反対の意見
があるのも事実です。

このようにダイエットに関しても、本やメディアの
情報によって、効果があるとあり、また別の情報
では、効果が無いと全く正反対の内容があります。

特にダイエットに関心がある方は、多くの情報を
集めているでしょう。
そうなると、『エ~!どっちが正しいの?』と
なりますよね。

b0179402_12381957.jpg



また、最近よく聞く『エビデンス』ですが、この
意味は科学的根拠です。
◯◯はエビデンスがあるとか、エビデンスが証明
された◯◯など…
皆さんも、どこかで聞いたことがあるでしょう。

ダイエットに関してだけではなく、運動理論や栄養
学でも様々な研究や実験がされていますが、皆同じ
結果が出ている訳ではないのです。

研究においての方法や、状況で違った結果が出る
ことは多くあります。
人も、それぞれ違った遺伝子や、体質を持っている
ので、これを実践したら、全ての人に同じ効果が
出るということはあり得ないでしょう。



b0179402_11140510.jpg


ではどうしたらよいのか?

そのダイエット情報に興味があれば、試してみる
のも良いでしょう。

ひょっとしたら、その方法があなたの体質に合って
いるかもしれません。
合っていれば効果が出るでしょうし、合わなければ
効果が無いということになります。

1ヶ月程度試して、少しでも良い変化『体調がよく
なった』とか『体重が減った』があれば、あなたの
体質に合っている訳です。

しかし、それも継続しなければ効果がストップし
元に戻ってしまうでしょう。
結論は、自分に合ったダイエット方法を探し、それを
継続することですね。

 ~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~

今まで、多くの単品ダイエットが話題になり、その
ダイエット法に飛びついた方も多いでしょうが
食品の栄養素についても、まだ発見されていない
未知の栄養素もあるので、単品ではなく、多くの
食材を摂る方が栄養バランスは良いはずです。

かたよりなく、摂りすぎない、これがカギでしょう。


















by fit-plus | 2019-04-27 14:04 | ダイエット

健康の為に何をしたらよいのか正しい知識を持とう

b0179402_09265425.jpg

テレビをつけても、雑誌を見ても、健康情報の洪水で
毎日のように様々な健康情報が流され、一般の人達が
その情報に、振り回されているのが気になります。

例えば、糖質制限…炭水化物抜き等、ダイエットに関し
ても 、さまざまな情報が次々と出てきます。
「ダイエットしてきれいになりたい」と多くの女性が
願っていることでしょう。

厚生労働省の調査では、20代~30代の女性のうち肥満
と判断されるのは約10人に1人。
反対に、やせすぎの女性が10人に2人もいるそうです。


【本当にあなたはダイエットが必要か】

ダイエットが世間の関心事になっているため、女性に
限らず、子供を育てる母親や、その子供たちにもダイ
エット願望があるという調査結果もあります。

成長期の子供が、無理なダイエットをしたら、将来の
健康にも影響があるでしょう。
また、妊娠中の女性がダイエットし過ぎると、生まれた
子供は、将来成人病になりやすいという話も聞きました。


そもそも皆さんもご存知の三大栄養素は…
  •炭水化物
  •タンパク質
  •脂質です。
炭水化物は、体と脳のガソリンとなり、筋肉運動にも
炭水化物は必要 !

      <ダイエットの悪循環>

       ごはん・肉は食べない 
           ↓
        筋肉や骨が減る
           ↓
        基礎代謝が減る
           ↓
       かえって太りやすい


炭水化物を全く摂らないなんて、一生続けられますか
〇〇しかとらない、〇〇だけ摂るは、栄養学的にも危険
を伴っています。

『これを食べれば痩せる』とかの情報に流されず、栄養
素を十分に摂り、そしてカロリーは抑えましょう。

b0179402_11345745.jpg

【健康のための運動】

運動も、程よく行う事で健康維持には大きな効果が得ら
れます。
身体活動量が多い人や、普段から運動をよくやっている
人は、罹患率や死亡率が低いことが認められています。
やはり健康のためには、運動は大切ですね。

運動についても、テレビなどの健康番組で部分的な運動
が紹介されています。
やはり、健康やダイエットに関心が高いからでしょう。

しかし、テレビなどで紹介されるのは、体の一部の運動
方法が多く、健康のための運動は、全身運動をしなけ
れば意味がないでしょう。

<注意するのは運動のやり過ぎ>
運動が良いからと言って、同じ運動を過度にやり過ぎる
ことで、反対に体に負担がかかり過ぎ関節や、筋肉の
故障につながります。

昔エアロビクス エクササイズが、日本に入ってきて
大ブームになった時、毎日エアロビクスをやり、膝や腰
を痛める人が増大して問題になったことがあります。

これは、エアロビクスで痩せたので、やらないと太って
しまうという強迫観念のためです。
(楽しくてやめられないというのもありましたが)
毎日エアロビクスをやり、結局やり過ぎが故障の原因
となったのです。


b0179402_09403884.jpg


【健康のために必要なこと】


    ………………………………………………………
   大切なのは 適度な運動+栄養+休養=健康
    ………………………………………………………

この適度は大切ですが、なかなか判断が難しいところ
でもあります。
ダイエットも運動も、自分の体の状態をよく見ながら
無理なダイエットや、過度の運動にならないよう注意
しましょう。

皆さんも、溢れる健康情報に振り回されないよう、何が
自分にとって必要か、何をどのくらいするべきかしっか
り判断して下さい。



20141220-095108.jpg


サーキットトレーニングの後は体重測定…
あれ〜増えてる !
飲み会続いたからかな (;^_^A











by fit-plus | 2014-12-13 10:00 | 健康