人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:総合体力の向上 ( 1 ) タグの人気記事

あらためて『トレーニング』の効果を考えてみる

b0179402_15502806.jpg

トレーニングには、さまざまな種類があります。
主なものとして、筋力アップを目的にするウェイト
トレーニングやマシントレーニングは、皆さんも
ご存知でしょう。

その中の一つである、サーキットトレーニングは
複数の筋トレ種目を、インターバルでおこなうトレ
ーニング法です。
例えば、スクワット・プッシュアップ・腹筋などを
順番に何セットか休憩なしで行うことで、総合的な
体力向上がはかれます。

基本的なサーキットトレーニングは、自重トレー
ニングです。
また、一般的なウェイトトレーニングなどに比べ
息が上がりやすく、短い時間で体を鍛えることが
できます。

これをマシンを使い、間に有酸素系の運動をはさみ
誰でもいつでも、サーキットトレーニングができる
形にしたのが、フィットプラスのサーキットトレー
ニングです。

本来のサーキットトレーニングから考えると、結構
きついトレーニングなのです。

そのサーキットトレーニングをどのように行うかは
その方のやり方次第ですが、本来はキツイトレー
ニングであることも頭に入れておいてほしいです。


b0179402_11555438.png

<サーキットトレーニングの効果>

 ◎筋力アップ
 ◎筋持久力・パワーの向上
 ◎敏捷性などの向上。
 ◎循環器機能の向上
 ◎女性にうれしい脂肪燃焼効果が高い

以上のように総合的なトレーニングになります。


【筋肉の適応能力】

トレーニングが成り立つには、人間に適応能力が
あるからで、生物としての適応能力があるからこそ
有効になる訳です。

適応能力を筋肉で考えてみましょう。
筋肥大するのはプラス適合で、反対に筋委縮するのは
マイナス適合といえるでしょう。

例えば、皆さんご存知の通り骨折して損傷した個所を
ギブスで固定していると、筋肉は委縮して細くなって
しまいます。
これがマイナス適合です。

反対に、筋トレをすれば筋肉は肥大します。
これはまさにプラス適合と言えます。

このようにトレーニングをすることは、人間が適応
能力を持つからで、トレーニングによって刺激に対し
適合するからなんです。

b0179402_13390970.jpg

【トレーニングとは】

トレーニングというと、特別な運動をすることで運動
能力を向上させるといった、スポーツ選手や運動の
プロが行うイメージから、最近は一般の人にもトレー
ニングという言葉が浸透してきた感があります。

英語でトレーニングを見てみると…

 Train → Training  → Trainability

trainとは、訓練する・養成する・仕込む・しつける
trainingとは、訓練・鍛錬・練習
trainabilityとは、訓練によって能力が向上する可能性

つまり、トレーニングとは鍛錬することで、運動能力
の向上を目指すことです。


スポーツ選手やプロのアスリートがトレーンングする
のは、自分の競技能力を伸ばし、成績を上げるため
ですが、一般の人がトレーニングをする目的は、日常
生活をより快適に、より積極的に送るためですね。

体力がつくことで活動レベルが上がり、人生をより
積極的に楽しむことが可能になります。


b0179402_12431267.jpg

【トレーニングの必要性】

<体力の維持>

中年期を迎えた人たちにとっては、老化という人間の
逃れられない現象に立ち向かっていく必要があります。

そして、働き盛りの男女の運動不足、精神的ストレス
による過食、機械化された毎日と、その体はますます
動かなくなり、その結果老化を早めることにもなり
かねません。

最初にお話ししたように、筋肉は使わなければマイ
ナス適応で、どんどん落ちてしまいます。

筋力が落ちやすい中年期にこそ、トレーニングを実施
して、省力化して動かなくなった体を鍛えなおしま
しょう。
そして、自分の可能性を伸ばしていきたいものです。

























by fit-plus | 2019-04-06 13:05 | サーキットトレーニング