人気ブログランキング |
ブログトップ

フィットプラス三鷹+カフェ

fitplus.exblog.jp

タグ:胸板 ( 1 ) タグの人気記事

モンスターローラーで大胸筋を鍛え スーツを素敵に着こなそう!

b0179402_12562719.jpg

男性にとって、気になる胸板を鍛えるために最適な
モンスターローラーによる、体幹部のトレーニング。

これは、かなりキツイトレーニングのため特に男性
におススメです。

2個のローラーを用いてトレーニングします。
車輪がサイドに付いていて、バーを握って使います。


【効果がある部位】

大胸筋、三角筋、背筋筋、三頭筋等を鍛えます。

フィットプラスには、普通の腹筋ローラーもあり
ますが 、このモンスターローラーは、腹筋と胸筋の
両方 特に胸筋をかなりの強度で鍛える事が出来ます。

ダンベルフライや、ベンチプレス、腕立て伏せと
同じ効果が得られます。

<大胸筋>
大胸筋は、腕の付け根から鎖骨に向かってつく筋肉。
筋肉量からみても、見た目からも目立つ筋肉です。
それだけに鍛えれば、効果が出やすい筋肉です。

女性にとっても大切な筋肉ですが、胸板と言えば
想像するのは、男性のたくましい胸板ではないで
しょうか。


b0179402_11230725.png

【ローラーの使用方法】

先ずローラーを握ります。
基本的には、2個のローラーを両手で握ります。
膝をついた状態から、横や縦に押していきます。
初心者や筋力がまだ弱い方は、膝をついて行った
ほうが安全です。
 
①上体を真っ直ぐにキープし、ローラーを横へ
 開いていきます。

②同じ様に、ローラーを真っ直ぐ前に開いていくと
 通常の腹筋ローラーと同様、腹筋に効きます。

その時に肩より背中が下に落ちないように。  
腰が引けないように注意しましょう。
ある程度開いたら元に戻しますが、これがかなり
キツイのです。

b0179402_13000296.jpg


パッケージも迫力ありますが、ストッパーがついて
いるので、止めることもできます。

モデルは、かなり筋トレ上級者ですから写真のよう
にはなかなかできないでしょう。


【注意点】

腕を開いていったあと、戻す時にかなりの負荷が
掛かるので、無理をしないで徐々に慣らして下さい。
下にマットなどを敷いた方が、滑らず安全にできる
でしょう。

なれるまでは、膝をついて行いましょう !
息を止めずにお願いします。

なれて筋力も付いてきた場合は、膝をつかないで
脚をまっすぐにして行うと、脚にも効いてきます。

20141002-135257.jpg

20141002-135346.jpg


筋肉トレーニングを行う場合のポイントは、使う
(効かせる)筋肉を意識することです。
ローラーを使ったトレーニングでも、同様です。

フォームはもちろん、意識の持ち方で、胸ではなく
肩のトレーニングになってしまったりします。


b0179402_11273140.jpg

男性は、大胸筋を鍛えることで、スーツやTシャツを
かっこよく着ることができます。
あなたもしっかり大胸筋を鍛えて、スーツを素敵に
着こなしましょう。





by fit-plus | 2014-10-02 10:00 | 筋トレ